2018.03.12 古今亭志ん生の全盛期の落語集CD、1月9日発売!“志ん生は落語の最高傑作”ビートたけし 『五代目古今亭志ん生 落語ベスト箱』『五代目古今亭志ん生 落語ベスト“入門編”』

2019/01/10  日本コロムビア 株式会社 

2019 年 1 月 10 日
報道関係各位

古今亭志ん生の全盛期の落語集CD、1 月 9 日発売!
“志ん生は落語の最高傑作”ビートたけし
『五代目古今亭志ん生 落語ベスト箱』
『五代目古今亭志ん生 落語ベスト“入門編”』


日本コロムビア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 阿部 三代松、以下「当社」)は、1 月 9 日に『五代目古今亭志ん生 落語ベスト箱(CD5枚組)』と『五代目古今亭志ん生 落語ベスト“入門編”』を発売したことをお知らせいたします。

これらの商品は、古今亭志ん生の、昭和のお茶の間をとりこにした楽しさ、名人芸の素晴らしさと破格のセンスのすさまじさを、もっとたくさんの方々になるべく身近に感じてご愛聴頂きたいとの意向で制作し、『やっぱ志ん生だな!』(フィルムアート社)の著者・ビートたけしの“志ん生は落語の最高傑作”との推薦コメントをいただいております。『五代目古今亭志ん生 落語ベスト箱』は当社の豊富な音源から、全盛期といわれる口演の数々をたっぷり 15 席収録した、落語通にも入門者にもおすすめのCD5枚組となっております。また別冊解説書には、女優で志ん生師の孫でもある池波志乃による特別寄稿「祖父 志ん生の思い出」を所収しています。同時発売の『五代目古今亭志ん生 落語ベスト“入門編”』は「火焔太鼓」他全盛期の十八番が 4 席揃った“入門編”CDとなります。

「志ん生」は、後にも先にも志ん生だけ!!

写真 : 田島謹之助
https://columbia.jp/artist-info/shinsho/

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://columbia.jp/company/corporate/news_release/2019/pdf/190110.pdf

他の画像

関連業界