レオパレス21×ふたば書房 コラボ企画 関西地区限定!読書部屋見学キャンペーン 開催

2017年12月07日 

~ 「読書部屋」をご見学いただいた方の中から抽選で素敵な賞品をプレゼント! ~ 開催期間:2017年12月1日(金)~12月29日(金)

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、京都府と滋賀県を中心に展開する書店、ふたば書房(本社:京都市中京区、社長:洞本昌哉)とコラボレーションし“思わず読書に浸りたくなる「読書部屋」”を制作いたしました。この「読書部屋」を、2017年12月中にご見学いただき、キャンペーンにご応募いただいた方の中から抽選で素敵な賞品をプレゼントいたします。




このたび制作した「読書部屋」は、明るいグリーンと白の木目柄の壁紙を施工したお部屋にDIYで作成した棚を壁面に取り付け、書店だけでなく雑貨店も展開するふたば書房セレクトの書籍、雑貨を中心に飾り、本のあるライフスタイルを実現できるお部屋を目指しました。資格取得や自己実現に向けた読書、勉強は備え付けのデスクで、小説やエッセイはコーヒーを片手にリラックスするなど、様々なシーンで快適に読書ができるお部屋をイメージしました。

レオパレス21では、家具・家電付きで便利なだけでなく、対象物件において無料で選べる壁紙を100種類以上ご用意した『myDIY』など、自分らしいひとり暮らしを楽しめる賃貸物件をご用意しております。今後も、ひとり暮らしを充実させるためのインテリアコーディネート術やお部屋での過ごし方のご提案を積極的に行ってまいります。

― キャンペーン概要 ―
【名称】
読書部屋見学キャンペーン

【開催期間】
2017年12月1日(金)~12月29日(金)
※ お部屋の見学自体は2018年3月末まで可能

【概要】
レオパレス21でお部屋を探し、「読書部屋」をご見学した方に抽選で素敵な賞品を
プレゼントいたします。

【対象者】
個人でのご利用を前提にお部屋探し中であり、読書部屋をご見学された方
※ 現在レオパレスにご入居中の方で、住替えを検討中の方も可

【開催部屋】
京都府京都市北区のレオパレス21管理物件の1部屋 ※詳細はHPをご覧ください
http://www.leopalace21.com/osirase/reading.html

【応募方法】
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県のレオパレス21直営店にお越しいただき、店頭にてお渡しする応募用紙よりご応募ください。お申し込み時に読書部屋の写真を指定のハッシュタグをつけて、ご自身のTwitterまたはInstagramに投稿いただくと当選確率が2倍になります。

【賞品】
A賞 ふたば書房で使える500P付き「Honya clubカード」(20名様)
B賞 「インテリア雑貨6点セット」(5名様)


株式会社レオパレス21について
レオパレス21は、1973年の設立以来、「新しい価値の創造」を企業理念に掲げ、アパートの賃貸事業と開発事業をコア事業として展開しています。賃貸事業では、個人のお客様だけでなく、法人のニーズにも対応し、国内上場企業のうち、約8割の企業にご利用いただいております(延べ利用実績)。この他にも、シルバー事業、ホテル・リゾート事業など、お客様の満足度を高める事業を多角的に展開しています。
また当社では「攻めのIT経営銘柄」(戦略的IT利活用の促進)、「プラチナくるみん」(子育てサポート)、「準なでしこ」(女性活躍推進)、「ホワイト500」(健康経営)、「イクボス同盟」(人材教育)などの認定を取得し、中長期の企業価値向上に向けた取り組みを積極的に推進しています。

この企業のニュース