2018 年度米国臨床腫瘍学会の年次総会においてがん領域における開発化合物の臨床試験結果を発表

2018年05月17日  アステラス製薬 株式会社 

2018 年度米国臨床腫瘍学会の年次総会においてがん領域における開発化合物の臨床試験結果を発表

2018年05月17日

アステラス製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長CEO:安川 健司、以下「アステラス製薬」)は、2018年6月1日から5日に米国シカゴで開催される米国臨床腫瘍学会 (ASCO: American Society of Clinical Oncology)年次総会において、アステラス製薬のがん領域における複数の開発化合物に関する臨床試験結果を口頭およびポスター発表いたします。経口アンドロゲン受容体阻害薬エンザルタミド(一般名、製品名:XTANDI(R))の非転移性去勢抵抗性前立腺がん患者を対象とした臨床試験結果、抗体-薬物複合体(ADC: Antibody-Drug Conjugate)enfortumab vedotinの局所進行性または転移性尿路上皮がん患者を対象とした臨床試験結果、およびFLT3/AXL阻害薬ギルテリチニブ(一般名、開発コード:ASP2215)のFLT3(FMS-like tyrosine kinase 3)遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病患者を対象とした臨床試験について発表予定です。
Astellas Pharma Global Development, Inc.のsenior vice president - global therapeutic area head, Oncology DevelopmentであるSteven Benner, M.D.は、「ASCO年次総会においてアステラス製薬のがん領域における複数の開発化合物についてデータ発表ができることは、広範囲にわたるがん種において私たちがリーディングポジションを築きつつあることの表れです。研究開発への継続的な投資およびパートナーとの協働によって、アステラス製薬のがん領域パイプラインが着実に進展していることを、今回発表するデータは示しています。」と述べています。

以下のenfortumab vedotinに関する演題が口頭発表される予定です。
Title: (Abstract 4504) Updated Results from the enfortumab vedotin Phase 1 (EV-101) Study in Patients with Metastatic Urothelial Cancer (mUC)?

Presenter: Jonathan E. Rosenberg, MD

  • Session Date/Time: June 3, 9:12 AM ? 9:24 AM CDT
  • Oral Abstract Session: Genitourinary (Nonprostate) Cancer?
  • Location: Arie Crown Theater


また、以下の4つの演題がポスター発表される予定です。

Title: (Abstract TPS4590) EV-201 Study: A Single-Arm, Open-Label, Multicenter Study of enfortumab vedotin for Treatment of Patients with Locally Advanced or Metastatic Urothelial Cancer who previously Received Immune Checkpoint Inhibitor Therapy

Presenter: Jonathan E. Rosenberg, MD?

  • Session Date/Time: June 2, 8:00 AM ? 11:30 AM CDT
  • Poster Session: Genitourinary (Nonprostate) Cancer
  • Location: Hall A

Title: (Abstract 5010) Health-Related Quality of Life (HRQoL) Deterioration and Pain Progression in Men with Non-Metastatic Castration-Resistant Prostate Cancer (M0-CRPC): Results from the PROSPER study

Presenter: Gerhardt Attard, MD, PhD

  • Session Date/Time: June 2, 1:15 PM ? 4:45 PM CDT
  • Poster Session: Genitourinary (Prostate) Cancer
  • Location: Hall A
  • Poster Discussion Session on June 2, 2018, 4:45 PM - 6:00 PM CDT, at S406

Title: (Abstract 5043) Association Between Health-Related Quality of Life (HRQoL) and clinical outcomes in non-metastatic castration-resistant prostate cancer (M0 CRPC): Results from the PROSPER study

Presenter: Gerhardt Attard, MD, PhD

  • Session Date/Time: June 2,1:15 PM ? 4:45 PM CDT
  • Poster Session: Genitourinary (Prostate) Cancer
  • Location: Hall A

Title: (Abstract TPS7075) A Phase 3, Trial of Gilteritinib, as Maintenance Therapy after Allogeneic Hematopoietic Stem Cell Transplantation in Patients with FLT3-ITD + AML

Presenter: Mark J. Levis, MD, PhD

  • Session Date/Time: June 4, 8:00 AM ? 11:30 AM CDT
  • Poster Session: Hematologic Malignancies―Leukemia, Myelodysplastic Syndromes, and Allotransplant
  • Location: Hall A


以上

2018 年度米国臨床腫瘍学会の年次総会においてがん領域における開発化合物の臨床試験結果を発表

配信企業情報

アステラス製薬 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都中央区日本橋本町2-5-1日本橋アステラス三井ビルディング MAP
上場区分 東証1部

業界