スマホで撮る。楽譜が歌う。「スコアメーカーZEROシリーズ」発売

2017年12月06日 

ニュースリリース

? ニュースリリース一覧に戻る

2017年12月6日新製品

スマホで撮る。楽譜が歌う。「スコアメーカーZEROシリーズ」発売

▲ 『スコアメーカーZEROシリーズ』画面イメージ

株式会社河合楽器製作所は、1995年の発売開始以来機能追加を続けてまいりました、楽譜認識&楽譜作成ソフトウェア『スコアメーカー』の新バージョン『スコアメーカーZERO シリーズ』を、12月13日発売いたします。

『スコアメーカー』は、印刷楽譜を演奏可能な電子楽譜に変換できるソフトウェアです。作成された電子楽譜は、自由に編集、演奏、印刷が可能。移調譜やパート譜も簡単に作成できますので、歌や楽器の練習に広く活用いただいております。

今回発売する『スコアメーカーZEROシリーズ』は、入力した歌詞をスコアメーカーが歌う『ボーカル音源』を搭載しております。また、スキャナから読み取ったデータでの認識に加え、ご要望の多かった、スマートフォンやデジタルカメラで撮影した楽譜画像からも認識ができます。

販売方法については、これまでの買い取り方式から、月または年単位で契約する『サブスクリプション方式』に変更しました。契約期間中、常に最新の機能を入手することができます。

スコアメーカーZEROラインナップ

商 品 名 概 要 価 格
年間新規
(更新)
価 格
月額新規
(更新)
スコアメーカーZERO プラチナム 大編成スコアや数字譜など、こだわりの楽譜作成
が可能で、便利なツール満載の最上位グレード
29,800
(14,800)
2,980
(1,480)?
スコアメーカーZERO プラチナム
アカデミック ※1
上記プラチナムの学生・教職員用 10,000
(14,800)
?1,000
(1,480)
スコアメーカーZERO スタンダード 楽譜認識と作成が可能な標準グレード 19,800
( 9,800)
1,980
( 980)
スコアメーカーZERO エディター 楽譜作成に限定したグレード ?1,200
( 1,200)
120
( 120)
スコアメーカーZERO 15日間無料でフル機能を使用可能。
期限後は再生・印刷のみに機能制限
無料 無料?

価格は全て税抜きです。 ※1 「アカデミック」は、学生、教職員を対象とした商品です。

スコアメーカーZERO プラチナム

大編成スコアや数字譜など、こだわりの楽譜作成が可能で、便利なツール満載の最上位グレード
価格 年間新規:29,800(更新:14,800)/?月額新規:2,980(更新:1,480)

スコアメーカーZERO プラチナム アカデミック ※1

上記プラチナムの学生・教職員用
価格 年間新規:10,000(更新:14,800)/?月額新規:1,000(更新:1,480)

スコアメーカーZERO スタンダード

楽譜認識と作成が可能な標準グレード
価格 年間新規:19,800(更新:9,800)/?月額新規:1,980(更新:980)

スコアメーカーZERO エディター

楽譜作成に限定したグレード
価格 年間新規:?1,200(更新:1,200)/?月額新規:120(更新:120)

スコアメーカーZERO

15日間無料でフル機能を使用可能。期限後は再生・印刷のみに機能制限
価格 無料

■ 製品の特長

1.楽譜が歌う『ボーカル音源』

楽譜上の歌詞を、スコアメーカーが自然な歌声で歌います。男声/女声の声種やビブラートなどをパート別に調整できるので、混声合唱からソロボーカルまで幅広く対応します。歌詞のひらがな/カタカナ/英語に対応しています。

※ 名古屋工業大学/株式会社テクノスピーチの音声合成技術を利用しています。

2.スマートフォンやデジタルカメラで撮った楽譜を認識

スマートフォンやデジタルカメラで撮った楽譜画像の認識ができます。最新の画像処理技術により、デジタル写真特有の台形やゆがみを補正し、影の映り込みなどによる明暗のばらつきを処理します。当社が誇る高レベルの楽譜認識が、これまで以上に手軽に利用できます。

3.誰が書いてもきれいな楽譜に

スラーとアーティキュレーションなど、記号の衝突を自動的に回避する、スマートレイアウト機能を新たに採用しました。これまでのスコアメーカーで採用されているスマートグリッドと併せて、誰が書いても綺麗な楽譜が簡単に作成できます。

▲選べるラインナップ

■ 今後の計画

今後は、機能の充実・バージョンアップを随時行ってまいります。今回サブスクリプション方式としたことで、契約中のお客様は、無償で最新機能をその都度追加することができます。
尚、今後1年以内に提供する予定の新機能は以下の通りです。

?・MusicXMLインポート

待望のインポートに対応します。他社製の楽譜作成ソフトで作成した楽譜をインポートして、スコアメーカーで歌わせることができます。

・MP3エクスポート

スコアメーカーで作成した楽譜の演奏をMP3形式で保存。携帯音楽プレーヤーやスマホに持ち出していつでもどこでも演奏を聴くことができます。

・ReWire対応

他社製の音楽作成ソフトとスコアメーカーの演奏を同期させることができます。楽譜ファイルの活用の幅がますます広がります。

※相手側のソフトウェアがReWireに対応している必要があります。

今後、AI技術の応用や、クラウドサービスなどとの親和性を図り、タブレット端末やスマートフォンなどでの活用など、時代に即した新機能を追加し、より身近に様々なシーンで音楽を楽しんで頂ける様、さらなる開発に取り組んでまいります。

■?動作環境

対応OS:Windows 10 / 8.1 / 7 日本語版 (64ビット/32ビット両対応)
CPU/メモリ:上記Windowsが快適に動作するCPU/メモリ
※ボーカル音源をご利用の場合は、Intel Core i3相当以上のCPU、2GB以上のメモリのPCが必要
ハードディスク:インストール時に2GB以上の空き容量が必要
画面表示:WXGA(1280×768ピクセル)以上、フルカラー
スキャナ:TWAINまたはWIA対応イメージスキャナ(300dpi以上の解像度)
カメラ:スマートフォンやデジタルカメラ(800万画素以上)
インターネット接続環境:必須

■?販売目標

1万人(1年後の契約者数)

■?画像ダウンロード

http://www.kawai.co.jp/newsimg/date/2017/

■?製品情報ページ

http://cmusic.kawai.jp/products/sm/

■?この件に関するお問い合わせ先

・一般の方は

〒430-8665 静岡県浜松市中区寺島町200
株式会社河合楽器製作所 電子楽器事業部 コンピュータミュージック室
Tel.053-457-1350 Fax.053-457-1355 E-mail:cmusic@kawai.co.jp

・報道関係の方は

〒430-8665 静岡県浜松市中区寺島町200
株式会社河合楽器製作所 総合企画部 広報課
Tel.053-457-1226 Fax.053-457-1225 E-mail:koho@kawai.co.jp

この企業のニュース