お手持ちのCDをデジタルオーディオプレーヤーへ簡単取り込み、オンキヨーとパイオニアのデジタルオーディオプレーヤーがスマートフォン用CDレコーダー「CDレコ」に対応

2018年06月14日 

オンキヨー&パイオニア株式会社(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:宮城 謙二)は、当社製デジタルオーディオプレーヤーが2018年7月下旬に予定しているファームウェアアップデートにて、株式会社アイ・オー・データ機器 (本社:石川県金沢市、代表取締役社長:濵田 尚則)(以下、「アイ・オー・データ」)のスマートフォン用CDレコーダー「CDレコ」※1 に対応します。



                  アイ・オー・データ 「CDレコ」





デジタルオーディオプレーヤーは音楽CDを取り込むにはパソコンが必要でした。「CDレコ」は、スマートフォンやデジタルオーディオプレーヤーと対応CDドライブとを直接接続して音楽CDを取り込めるようになる機能(下図参照)です。

更に、今回の対応機種はファームウェアアップデートによる機能追加のため、専用アプリもなく使えることに加え、登録楽曲総数 2億曲のデータベース”Gracenote(R)”へ自動にリンクして、曲名、アーティスト名、アルバムアートなどの楽曲情報(メタデータ)を取り込むことができますので、パソコンを持っていない、パソコンが苦手な人でも手軽にお使いいただけます。



また、2018年6月16日(土)~6月17日(日)に東京国際フォーラムにて開催されるOTOTEN2018に本機能のデモ展示を行います。この機会にOTOTEN2018にご来場いただき、「CDレコ」の手軽さをご体験ください。

【「CDレコ」に対応する機器】
オンキヨー・デジタルオーディオプレーヤー  “rubato” 「DP-S1A」
パイオニア・デジタルミュージックプレーヤー “private” 「XDP-20」

【対応時期】
2018年 7月下旬(予定)
※ファームウェアアップデートの公開については別途webにてご連絡いたします。

【OTOTEN2018】
会 場: 東京国際フォーラム(所在地:東京都千代田区丸の内3丁目5−1)
会 期: 2018年 6月16日(土)10:00~19:00
6月17日(日)10:00~16:00
入場料: 無料
当社ブース: ガラス棟G504 (5F)
公式サイト: http://www.oto10.jp

関連リンク
OTOTEN2018へ出展
http://www.jp.onkyo.com/news/information/topics/20180611_OTOTEN_s.pdf

※著作権に関する注意事項
音楽CD に記録された音楽は著作権法により保護されており、複製は私的使用の範囲に限られています。これを超えて使用した場合は著作権法違反となりますので、十分にご注意ください。聴衆から料金を徴収したり、または営利を目的として、公衆に対し上記音楽を再生する行為は、著作権法違反になりますので、十分にご注意ください。

※音楽CD の取り込みに関する注意事項
一般的にCD-R やCD-RW へバックアップした音楽CD などで、連続コピー防止システム(SCMS)の信号を検出した場合、 著作権保護法により音楽CD 内の曲の取り込みはできません。

※著作権管理団体番号について
以下のURL を参照ください。http://www.iodata.jp/lib/app/cdreco/copyright.html

※1 「CDレコ」の詳細/その他情報に関しては、アイ・オー・データ公式サイトを参照ください。 http://www.iodata.jp/ssp/cdreco/
* Gracenote 及び Gracenote ロゴとロゴタイプは、米国およびその他の国における Gracenote Inc. の登録商標または商標です。

この企業のニュース