ブライターエナジーアライアンス 2017年エネルギー教室を開催しました

2017年08月10日 

2017 年 8 月 10 日

ブライターエナジーアライアンス 2017 年エネルギー教室を開催しました
-次世代を担う子どもたちと地球環境・エネルギーを考える -


昭和シェル石油株式会社(東京都港区台場 2-3-2 代表取締役社長グループ CEO:亀岡 剛)と出光興産株式会社(東京都千代田区丸の内 3-1-1 代表取締役社長:月岡 隆)は、ブライターエナジーアライアンス※における協働活動として「エネルギー教室」「親子エネルギー教室」を新潟雪国型メガソーラー発電所(新潟県)と東京都港区にて 6 月から 8 月に実施しました。この「エネルギー教室」は子どもたちに地球環境やエネルギーの大切さについて理解を深めてもらうことを目的に 2004年から開催しており、今年は合計 13 回実施し小学生340名と保護者 43 名が参加しました。

本年の「エネルギー教室」では、省エネ意識を高めて節電など日常生活での実践につなげてもらうために、次世代を担う子どもたちに地球温暖化問題や太陽光発電・地熱発電などの再生可能エネルギーついて説明を行い、メガソーラー発電所の見学やソーラーカー工作を体験してもらいました。

アライアンスパートナーである両社は今後も、エネルギーや地球環境について学ぶ機会を次世代を担う子供たちに提供してまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2017/0810.html?utm_medium=referral&utm_source=rss

この企業のニュース