クラウド型稟議・回覧ワークフロー「承認Time」スマートフォン版インターフェースを全面リニューアル

2018年03月29日  SBIビジネス・ソリューションズ 株式会社 

「すばやい意思決定は、ビジネスチャンスを逃さない!」スマートフォンやタブレットで、いつでも、どこからでも電子申請・承認可能なワークフロー

企業の迅速な意思決定を支援するもっと身近なワークフローへバージョンアップ


総合FinTechソリューション企業であるSBI FinTech Solutions株式会社の子会社でバックオフィス支援サービスを提供するSBIビジネス・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:夏川 雅貴、以下「当社」)は、2018年4月19日より、企業向けクラウド型稟議・回覧ワークフロー「承認Time」のスマートフォン版インターフェースを全面リニューアルすることとなりましたので、お知らせいたします。

「承認Time」紹介サイトURL: https://shonintime.sbi-bs.co.jp/

今回のリニューアルでは、スマートフォンやタブレット端末での視認性・操作性を高めるよう配慮し、より手軽に各機能をご利用いただけるようになりました。いつでも、どこからでも快適に申請・承認が可能なワークフローにより、更なる業務効率化をサポートいたします。当社は、今後も企業をバックオフィスから支援することで、企業の健全な発展と事業継続に貢献することを目指して事業を展開してまいります。


■ クラウド型稟議・回覧ワークフロー「承認Time」について
「承認Time」は、PCのみならずスマートフォンやタブレット端末でも利用可能なクラウド型のワークフローシステムです。「素早い意思決定は、ビジネスチャンスを逃さない!」をコンセプトに、いつでも、どこからでも電子申請・承認が可能なワークフローとなっており、現在15,000ID以上のユーザー様にご利用いただいています。稟議書をはじめ、企業内で使用するあらゆる社内文書を外出先や自宅など場所を問わずWEB上で申請・承認が可能なため、様々なワークスタイルに対応できる点が最大の特長です。企業の迅速な意思決定と社内文書のペーパーレス化に貢献します。

「承認Time」紹介サイトURL: https://shonintime.sbi-bs.co.jp/

■ リニューアルのポイント
スマートフォンで閲覧した場合に「文字が小さく見づらい」「ボタンが押しづらい」「操作の導線が分かりづらい」といった不満を解消し、外出の多い方でも、時間や場所を気にすることなく、片手で簡単に操作ができるデザインへと生まれ変わりました。

【1】小さな画面でも見やすい・使いやすいデザインへ
 最も見やすい文字の大きさや、片手でも操作しやすいボタンの配置にこだわりました。また、表示メニューの
 カスタマイズ機能により、不要なメニューは非表示にすることも可能となり、画面の拡大やボタンの押し間違い
 によるストレスを軽減します。

【2】操作ナビでマニュアルいらず
 ナビゲーションメニューや操作ナビ表示機能により、必要な操作を案内することで、初めての方でも簡単に
 ご利用いただけます。同時に、事前のナビ表示により無駄なページ遷移や設定漏れを防ぎ、申請ミスも
 減らせます。

【3】承認作業こそスムーズに
 承認件数はバッジ表示により一目で把握できるため、承認忘れを防ぎます。また、スワイプで文書が
 移動できるため、PCでの承認作業よりもより早く簡単に承認作業を進めることができます。


■ リニューアル予定日:2018年4月19日

■ 当社について
 会社名:SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
 所在地:東京都港区六本木 1-6-1 泉ガーデンタワー
 設 立:1989年9月
 代表者:代表取締役社長 夏川 雅貴
 資本金:1億円
 事業内容:バックオフィス支援サービスの提供
 URL:https://www.sbi-bs.co.jp


リリースの記載内容は発表日時点のものです。その後、将来の製品改良等により内容が予告無しに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

他の画像

配信企業情報

SBIビジネス・ソリューションズ 株式会社

住所

東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー17F MAP
上場区分 -

業界