産業サイバーセキュリティ研究会「ワーキンググループ3(サイバーセキュリティビジネス化)」を開催します

2018年04月02日  経済産業省 

産業サイバーセキュリティ研究会「ワーキンググループ3(サイバーセキュリティビジネス化)」を開催します

本件の概要

経済産業省では、昨年12月に第一回会合を開催した「産業サイバーセキュリティ研究会」の下に、現状のサイバーセキュリティビジネス化における課題を明らかにした上で、新技術の発掘・創出や既存の技術の展開拡充等のサイバーセキュリティビジネス活性化に関する施策を議論するためのワーキンググループを設置し、4月4日(水曜日)に第1回会合を開催いたします。

1.背景・趣旨

経済産業省では、昨年12月、我が国の産業界が直面するサイバーセキュリティの課題を洗い出し、関連政策を推進していくために「産業サイバーセキュリティ研究会」を開催し、(1)制度・技術・標準化を一体的に政策展開する戦略、(2)サイバーセキュリティ政策全体の共通基盤となる経営・人材・国際戦略、(3)セキュリティサービス品質向上と国際プレーヤー創出に係る戦略、をそれぞれ検討するためのワーキンググループを設置することとしました。

当ワーキンググループでは、産業サイバーセキュリティ研究会で整理した政策の方向性のうち、新技術の発掘・創出や既存の技術の展開拡充等のサイバーセキュリティビジネス活性化に関する施策について検討していく予定です。

2.産業サイバーセキュリティ研究会ワーキンググループ3(サイバーセキュリティビジネス化)の開催

平成30年4月4日(水曜日)に、第1回ワーキンググループ3を開催します。なお、参加メンバー各位による率直かつ自由な意見交換を確保するため、非公開としますが、議事要旨は、原則公表する予定です。
※委員名簿については、下記参考資料をご覧下さい。

3.配付資料

会議後、こちらのページにおいて配付資料を公表します。

担当

商務情報政策局サイバーセキュリティ課長 奥家
担当者:加畑、石見、元木
電話:03-3501-1511(内線 3964~6)
03-3501-1253(直通)
03-3501-6239(FAX)

公表日

平成30年4月2日(月)

関連資料

関連リンク

配信企業情報

経済産業省
上場区分 -