「Data-Master(R)01が新バージョンに!法人の合併/倒産/社名変更情報の付与機能を追加し、より活用できる法人リストを提供」 (株式会社リアライズ)

2018年03月05日  株式会社 エヌ・ティ・ティ・データ 

Data-Master 01が新バージョンに!法人の合併/倒産/社名変更情報の付与機能を追加し、より活用できる法人リストを提供

(2018年3月5日)

Data-Master® 01が新バージョンに!法人の合併/倒産/社名変更情報の

付与機能を追加し、より活用できる法人リストを提供

NTTデータグループのデータマネジメント専門会社である株式会社リアライズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大西浩史、以下:リアライズ)は、AI技術を活用して企業情報と法人番号をマッチングする「Data-Master® 01」に、「あいまいマッチング結果」「法人情報最新化(洗い替えサービス)」「閉鎖登記情報と継承元情報の追加」「システム連携(API連携)」の4つの機能を追加した新バージョン「Data-Master® 01(Ver1.1)」をリリースします。これにより、お客様が保有する法人リストを容易に最新の状態で維持管理することができ、お客様のデータ活用を促進することができます。

新機能のご紹介

1.あいまいマッチ結果の出力
従来のData-Master® 01では、お客様がData-Master® 01にアップロードした法人情報(法人名、住所、ドメイン)を元にAIマッチング処理を行い、特定することができた法人番号を「マッチ結果」としてお返ししていました。
この度のバージョンアップにより、弊社独自のスコアリング結果から、従来のマッチ結果に加えて、80%前後の確率で法人番号とマッチするデータも「マッチ候補」としてお返しするサービスを開始します。あくまでもマッチ候補ですので、ご契約者様での確認は必要となりますが、ゼロから調査する手間が省けますので、調査時間の大幅減少に寄与します。
※マッチ候補の出力有無は、Data-Master® 01にアップロードする際、ご契約者様で選択いただく事が可能です。
※マッチ候補は、課金対象となります。

2.法人情報最新化(洗い替えサービス)のご提供
過去にData-Master® 01で処理を実施した法人情報に対し、再度Data-Master® 01で処理を実施することで法人情報を洗い替えし最新化するサービスです。Data-Master® 01処理日の時点で、社名や住所の変更、または法人の統廃合などにより更新された情報を、今まで通りData-Master® 01にデータをアップロードしていただくだけで、最新の法人情報にしてお返しいたします。これにより、お客様の法人データを常に最新の状態に維持する事ができます。
※継続プランご利用のお客様専用の付帯サービスです。
※前回ダウンロードしたファイルを、そのままお使いいただく事を前提としています。

3.閉鎖登記情報と、継承元情報の追加
Data-Master® 01処理日の時点でData-Master® 01登録法人情報上、処理対象の法人が登記上閉鎖され、かつ、継承先の法人が無い場合、閉鎖情報を付与してお返しします。また、継承先がある場合には、今まで通り最新の法人情報を付与しお返しします。
閉鎖された企業情報は「継承元法人番号」、「継承元法人名」として別項目として表示いたします。

4.システム連携(API連携)
Data-Master® 01を、お客様のシステムと連携をすることで、人手を介すことなく自動的かつタイムリーにご利用いただくことができます。これにより、MAやSFA等の各種システムと自動連携が可能となり、デジタルマーケティング領域における統合データマネジメントソリューションの構築を容易にし、お客様のABM実現に貢献します。
また、インフォテリア社(https://www.infoteria.com/jp/)のASTERIA WARPアダプター 「Data-Masterアダプター for ASTERIA WARP」も提供しています。

リアライズについて

株式会社リアライズは、NTT データグループのデータマネジメント事業専門会社として、創業者がユーザー部門で体験した問題意識から 1997 年に事業を開始し、一貫してデータマネジメントを通じた企業・組織の情報活用力の強化を支援しています。900 プロジェクト以上の「データに関わる課題」を解決するプロジェクトに携わり、様々な業種・業態のお客様のデータをあるべき姿に近づけるためのデータアセスメント・コンサルティングから、データの統合・構築(再生化)、データの運用・管理(高品質なデータの継続的な維持・管理)という3本柱のサービスにより、データライフサイクル全体を通じて解決・サポートしています。

https://www.realize-corp.jp/

Data-Master® 01について

Data-Master®01とは、部門ごとに分散ししてきた顧客データをAIによるクリーニングとマッチング処理を自動的かつ高速に行う、クラウドサービスです。とくに、デジタルマーケティングの分野で、Webやメールを利用したMA の利用やカスタマー・ジャーニーを適切に活用できる「正しい顧客リスト」を整えるために利用いただくサービスです。

https://www.data-master.jp/

お問い合わせ先

株式会社リアライズ

マーケティング・営業部

担当:野村・能登谷

TEL: 03-6734-9888

E-mail: press@realize-corp.jp

配信企業情報

株式会社 エヌ・ティ・ティ・データ東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都江東区豊洲3-3-3豊洲センタービル MAP
上場区分 東証1部

業界