平成最後の第14回S1サーバーグランプリにて『観音坂 鳥幸』鈴木志麻が全国大会にて審査員特別賞受賞

2019/03/14  東京レストランツファクトリー 株式会社 

~ 当社初の快挙!審査基準は「また逢いたい」です。 ~

2019年3月12日(火)に行われました「第14回S1サーバーグランプリ全国大会」にて、東京レストランツファクトリー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:渡邉 仁)の『観音坂 鳥幸(かんのんざか とりこう)』の鈴木志麻が全国に出場し、審査員特別賞を受賞いたしました。当社スタッフの全国大会出場並びに受賞は初となります。





S1サーバーグランプリ 審査員特別賞受賞:『観音坂 鳥幸』 鈴木 志麻(すずき しま)

【プロフィール】
1975年生まれ、埼玉県出身。
大手ファストフード店の店長、スーパー・バイザーを10年勤めたのち、“大好きな焼き鳥を焼く、焼き師になる”ことを決意し退職いたしました。焼き師になるために基礎から学べる研修制度が整った、当社の焼鳥業態である『観音坂 鳥幸』のアルバイトスタッフとして2017年8月から働き始めた、異色のキャリアです。

私生活では、14歳の娘と17歳の息子がいる母親でもあるにも関わらず、今まで築き上げてきた安定したキャリアを捨て、お客様との関わりが重要なサーバーという仕事に再度携わることになりました。この仕事に就き、改めて“人と人との関わり”の素晴らしさを感じることが出来ました。

多くの方々との出会いと、この大会に出たことで得た沢山の学びを生かし、
志高く、日々の業務に今後も精一杯励んで参ります。





S1サーバーグランプリとは



「あの店に行けばあの人に会える」そう思って頂ける日本一のサーバー「ベストサーバー」を選ぶ大会です。

大会の目的は、サーバーの地位向上・サービス技術のレベルアップにあり、1年をかけて1次審査、2次審査、地区大会、全国大会を行い、サービスNo.1を決定致します。



鈴木志麻と逢える『観音坂 鳥幸』


白木のカウンターを中心に凛とした清潔感のある空間で、職人が丹精をこめて焼き上げる極上の焼鳥と、ソムリエが厳選した世界のワインをお楽しみいただけます。

和食職人が織りなす“串”と“創作和食”


<繊細な技術が光る“焼き鳥”>

串打ちへのこだわり

焼き鳥のすべてはここから始まります。焼き上がりの美しさを追求し、「見た目の美しさ」「肉と串のバランス」を考え、職人が丁寧に1本1本、お店で串打ちします。


火入れのこだわり
備長炭の組み方を変えることでおこなう火加減のコントロール。経験を積んだ焼き師(職人)がコントロールすることで、どのような状況でも最高の焼き上がりを実現いたします。余熱で火が入ることも考慮し、焼き上がりからご提供まで抜群のタイミングでお客様へご提供いたします。


塩・タレへのこだわり
希少部位を含む多彩な焼鳥を、4種類のタレと3種類の塩を使用して、部位ごとに味付けや焼き加減を変えて至極の串をご提供致します。






<ソムリエ厳選 “世界のワイン”>

ソムリエが串に合わせて、厳選したワインは、ボトルで4,000円台から高級ワインまで、常時100種ほど取り揃えております。世界各国から揃えたワインは、まるで世界中を旅しているような気分にさせてくれます。その日の気分に応じて各国のワインをお選びください。





<鳥幸の“一品料理”>

希少部位である「ちょうちん」440円や「自家製白レバームース」940円、山梨八ヶ岳の湧水を飲み伸び伸びと育った地鶏の濃厚な玉子を使った親子丼「中村農場・八ヶ岳玉子の親子丼(並)」 1,100円など、串以外にも一品料理を数多く取り揃えております。





<都会の喧騒を忘れさせる 凛とした世界観>

恵比寿・観音坂の途中にある、暗い路地を通り抜けると外観からは想像もしえない、凛とした白木のオープンカウンターと100本以上ものワインが飾られた空間が広がります。重厚感のあるドアを開けた瞬間、活気あふれる職人達がお客様をお出迎えいたします。




                                    ※すべて税抜価格


日本のファンをつくるレストラン『観音坂 鳥幸』

当社は、“妥協なきJAPAN QUALITYを創造し続け社会に貢献する”という企業ミッションを具現化するために、高い技術力の「日本人シェフ」とクオリティの高い「新しい和食」を国内外に発信しています。

『観音坂 鳥幸』では、職人が備長炭で焼き上げる焼き鳥と一品料理に、ソムリエ厳選 世界のワインをご提供いたします。高い串焼きの技術力を当店でご体感ください。

国内外で”JAPAN QUALITY” を体感できるレストランを、今後も当社が先陣を切って展開して参ります。


---------------------------------------------------
『観音坂 鳥幸』 店舗概要
---------------------------------------------------

□店舗名 : 観音坂 鳥幸(かんのんざか とりこう)
□ジャンル     : 焼鳥、ワイン
□URL   : https://kannonzaka-toriko.com/
□所在地 : 東京都渋谷区恵比寿南3-9-3 EBISU393アクセスJR 恵比寿駅 徒歩4分
地下鉄日比谷線 恵比寿駅 5番出口 徒歩2分
□電話番号   : 03-6412-8248
□営業時間   : 平日 1階 17:00~23:30 (フードLO.22:30/ドリンクLO.23:00)
2階 17:00~23:00 (フードLO.22:00/ドリンクLO.22:30)
土曜・祝日1・2階 17:00~23:00 (フードLO.22:00/ドリンクLO.22:30)
□定休日      : 日曜日
□席数 : 58席
□坪数       : 48坪
□禁煙・喫煙    : 1階カウンター禁煙、2階個室分煙
□サービス料・チャージ : お通し500円、サービス料5%
□オープン日    : 2014年12月5日






東京レストランツファクトリー



“日本のファンをつくる”というミッションのもと、“高級焼鳥×世界のワイン”という焼鳥の新しいシーンを創出した『鳥幸』や、“日本酒の温度飲み”という日本酒の新たな価値を生み出した『ぬる燗佐藤』などの高級和食を中心に、ミシュランからB級グルメまで幅広い業態を出店エリアのマーケットに合わせてブランドを展開しています。

日本が世界から評価される「モノづくりへのこだわり」「研ぎ澄まされた美意識」「相手に寄り添う思いやりの心」といった“JAPAN QUALITY”を世界に発信し、国内だけでなく、世界中に日本のファンをつくることを目指しています。

海外1店舗目である台湾店を皮切りに、2017年にはアメリカ・ニューヨークに『MIFUNE New York(ミフネ ニューヨーク)』とミシュラン一つ星史上最短獲得である『sushi AMANE(スシ アマネ)』を同時オープンいたしました。

私たちは世界規模の外食産業というフィールドで“JAPAN QUALITY”を世界に発信し日本のファンをつくることに挑戦するグローバル企業を目指しています。


~“日本料理”と“和食職人”を日本から世界へ~


「和食;日本人の伝統的な食文化」と題して、ユネスコ無形文化遺産に登録された“和食”日本料理は世界で高く評価されブームを起こしています。

日本の文化でもある”日本料理”とそして”料理人”が、世界各国で活躍することができる日本食料理人を増やすことを当社は目指しています。また日本料理と料理人という“職”の素晴らしさを、2020年東京で開催されるオリンピックに向けていっそう、発信して参ります。


キャリアアップできる社内制度

“高級焼鳥×世界のワイン”の『鳥幸』や、日本酒を温度で愉しむ『ぬる燗 佐藤』などの高級和食を中心に、ミシュランからB級グルメまで幅広い業態を展開する当社では、幅広いフィールドでキャリアを形成することが実現可能です。


□プロフェッショナル サーバー育成
全店舗QSC※調査のため覆面調査を実施し、QSCスコアなど争う社内イベント「TRF NO1グランプリ」を年に1度開催しています。さらに、月1回外部講師を招きQSC向上に向けた研修を実施しています。

当社は、社員だけでなくアルバイトスタッフも毎年”S1サーバーグランプリ”に出場するためのバックアップ体制を整えております。


TRF NO1グランプリ開催模様


□和食職人育成
経験の浅いスタッフでも実践的な高い技術の習得ができる和食職人の育成制度を設けています。専門性の高い料理の技法を学ぶことができる月1回の「料理技術考査研修」、料理人の創作意欲を高める、年1回の「料理人コンテスト」など、日々の実践以外でも高い技術を習得することが可能です。



料理技術考査研修


その他に、全スタッフ向けに海外勤務のサポートとなる、「無料英会話レッスン」など、目指すキャリアに応じてステップアップできる社内体制を設けております。


※QSC:
Q:クオリティー(品質)、S:サービス(サービス)、C:クリンリネス(清潔さ)を図る行動指標


食のサステナブル

国の数ほど、異なる料理法が世界にあるなかで、世界の名だたるシェフが称賛するのが、"フランス料理"と"日本料理"。日本料理はそれほどまでに世界で高く評価されています。残念ながら、日本では寿司をはじめとした日本料理の料理人の数が減少しているのが現状です。その現状を変えなければ、ユネスコ無形文化遺産にも登録された和食の未来はないと当社は考えています。



2015年に国連総会で採択され、2016年から世界169か国でスタートした持続可能(サステナブル)な開発のためのチャレンジ「SDGs/世界を変えるための17の目標」にある、「12. つくる責任 使う責任」を受け止め、日本人が本来もつアイデンティティから生み出される日本食の繊細かつ、温かな接客サービスの“JAPAN QUALITY”を守るべく、当社は海外で勤務する雇用の受け入れ、日本だけでなく世界で活躍できる若き日本人の育成に今後も尽力いたします。



     高級焼鳥×世界のワイン『鳥幸』      


   日本酒の温度飲み『ぬる燗佐藤』


------------------------------------------------------------------------------

<会社概要>
■会社名 : 東京レストランツファクトリー株式会社
■設立      :  2003年6月15日
■所在地 : 〒153-0044 東京都目黒区大橋2-22-7 村田ビル2F
■代表者 : 渡邉 仁
■電話番号 : 03-6407-1066
■資本金 : 1億円
■売上高 : 43億円(2018年7月末現在)
■従業員数     : 840名 (社員240名 アルバイト・パート600名) 2018年4月現在
■事業内容 : 飲食店の経営
■展開ブランド 国内 :『鳥幸』、『ぬる燗佐藤』、『鳥心』、『加藤の肉丸・小川のうに丸』
『御曹司 きよやす邸』、『御曹司 松六家』、『銀熊茶寮』、『料理屋 三船』
『赤坂 仁屋』、『HOMES’BAR 48』、『PIZZAMAN TOKYO』、『APPLE SALAD』
『花椒庭』、『北欧キャンプ料理 CAMPFIRE』、『やきとんエイト』
『神屋流 博多道場』等
東京・神奈川・千葉・大阪・軽井沢に全27ブランド
海外 : アメリカ・ニューヨーク 『MIFUNE New York』、『sushiAMANE』
『鳥幸 Toriko NY』
台湾・台北市 『東京田町鳥心』、『時代 1931』
■店舗数     : 店舗数67店舗:国内62店舗、海外5店舗(NY3店舗、台湾2店舗)
■URL : http://tokyo-rf.com/


【グループ会社】
会社名    Tokyo Restaurants Factory International NY Inc.
設立      2014年10月10日
所在地    245 E, 44th Street, New York, NY 10017
代表取締役 渡邉 仁
資本金      US$100,000
事業内容     飲食店の経営


会社名    東京レストランツファクトリー株式会社インターナショナル台湾
設立      2013年5月15日
所在地   台北市中山區南京東路一段31巷6 號1樓地下1,2樓
代表取締役 渡邉 仁
TEL      010-8862-7745-8220
資本金      NT$3,000,000
事業内容   飲食店の経営


<プレスリリースの問い合わせ>
東京レストランツファクトリー株式会社 広報担当:大和
電話:03-6407-1066 メールアドレス:yamato@tokyo-rf.com FAX:03-6407-1067

他の画像

関連業界