平成29年度とちぎ未来大使「夢」講座の実施について(11月中旬・下旬分)

2017年11月14日 

2017年11月14日発表

平成29年度とちぎ未来大使「夢」講座の実施について(11月中旬・下旬分)

とちぎ未来大使「夢」講座は、広く活躍する「とちぎ未来大使」を講師とし、中学校時代の経験や、目標をもち、その目標を達成した過程を講話や実演、交流等を通して中学生等に伝え、中学生等に「夢」をもたせ、考えさせる機会を提供します。
今年度は16名のとちぎ未来大使により、19校の中学校・義務教育学校で実施予定です(13校実施済)。11月中旬・下旬は以下の3校で実施いたします。

1 11月15日(水曜日)午後1時35分~午後3時00分

会場:栃木市立栃木西中学校

演題:「とちぎ未来大使『夢』講座「小惑星探査機『はやぶさ2』の挑戦」」

講師:吉川 真 氏

プロフィール:国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)理学博士。はやぶさ2ミッションマネージャー。

2 11月16日(木曜日)午後1時30分~午後2時30分

会場:日光市立東原中学校

演題:「一億五千万秒後の自分」

講師:塚越 広大 氏

プロフィール:レーシングドライバー。父親の勧めで6歳からレーシングカートを始め、12歳で公式戦にデビュー。その後、各クラスで勝利を重ね、2009年からは活動の場を再び日本に移して、国内トップカテゴリーであるフォーミュラ・ニッポン(現:スーパーフォーミュラ)とスーパーGTに参戦中。

3 11月29日(水曜日)午後1時40分~午後2時40分

会場:足利市立富田中学校

演題:「波乱爆笑伝」

講師:三遊亭 歌橘 氏

プロフィール:落語家。中学校在学時に「三代目三遊亭圓歌」の門を叩く。2008 年「真打」昇進。「三代目三遊亭歌橘」襲名。故郷を落語で盛り上げることを目的として立ち上げた「ふるさとまちおこし 寄席スピンオフ企画『研鑽会』」(2017 年)プロデュース等、多方面で奮闘中。

お問い合わせ

生涯学習課 生涯学習振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3408

ファックス番号:028-623-3406

Email:syougai-gakusyuu@pref.tochigi.lg.jp

報道発表情報一覧

防災・災害情報

医療情報

魅力たっぷり THIS IS 栃木

広告

広告掲載のご案内

ページの先頭へ戻る

この企業のニュース