コンサル出身の女性経営者が手掛けるストレッチ素材だけでつくるキャリア応援服 kay me “カスタムオーダー” ワンピースサービスを7月1日(土)より開始!

2017年06月15日 


kay me は2011年創業より国内直営6店舗(銀座本店、梅田店、小田急新宿店、日本橋三越店、羽田空港第店、名古屋店)、期間限定店のロンドン、およびECサイトで展開して参りました。このたび、国内最大級となる7つめの新店「新宿三丁目店」が7月1日にオープンします。

kay me は外資系経営戦略コンサル出身の毛見純子が等身大の仕事服への悩みから忙しいエグゼクティブ女性の毎日を支えるため2011年に立ち上げたブランド。「機能性と時短性」に富みかつ「華やかさ」に満ちた「一瞬で華やか ずっとラク」をコンセプトとした仕事服は、徹底した利便性と意外性で第一線にて活躍されている女性たちに支持されてきました。また、都内の熟練縫製職人とタッグを組んだ100%「メイド・イン・ジャパン」。および呉服からインスピレーションを得た和調デザインで海外のエグゼクティブ女性からも高い評価を得ています。

そのkay me がこのたび新店舗「新宿三丁目店」開店に合わせてブランドのコンセプトの1つであるストレッチ&ウォッシャブルな素材でつくるワンピースの“カスタムオーダー”サービスを開始します。

素材は人気のオリジナルプリントのアーカイブの中から人気の11柄をまず用意。ネイビー、ブラック、ピンクなどの無地素材も5色をそろえます。サイズは7、9、11、13、15号と5サイズ展開。またお好きな型、着丈、袖丈をお選びいただけます。

このサービスの背景としては、忙しい女性が顧客のkay me では、セールによって顧客の予定を左右することなく「いつでもどこでも」同じクオリティと価格で提供することを目指し、上質な日本の熟練職人によって手掛けられたkay meの洋服を、定価の状態で常に最もリーズナブルな価格に抑えご提供して参りました。そのため、小ロット生産で、つくりすぎない生産体系を維持し、かつ年間を通じて「セールをしない」をポリシーにしてきました。しかし一方、「人気のプリント柄を、違うパターン(デザインの型)でもほしい」「再度、復刻してほしい」というお客様からのお声が常に寄せられ、また微妙な着丈や袖丈のご要望もいただいておりました。
そのようなご要望にお応えするため、新店・新宿三丁目店では新たに上記の内容にて “カスタムオーダー“サービスを始めることとなりました。
kay meより忙しく活躍する女性に更に一歩進んだ「自分にぴったりの一枚」をより便利にご提供してまいります。

また新店・新宿三丁目店では新業態となる会員制エグゼクティブラウンジ「kay me CLUB」も併設いたします。(詳細は:PR Times プレスリリース kay me 2017年6月9日 17時17分をご参照ください <https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000026503.html>)。

kay me 新宿三丁目店" カスタムオーダー"サービス 概要
■ 住所    : 東京都新宿区新宿3-13-5 クリハシビル6階
■ 営業時間 : 10:00~21:00
■ アクセス : 新宿三丁目駅 徒歩3分/新宿駅 徒歩10分/新宿御苑前駅 徒歩9分
■ グランドオープン:2017年7月1日(土)18:00~
■ 取扱商品 : (1) 通常のライナップ;ジャージーワンピース、ジャージージャケット、スカート、ニットなど
       (2) カスタムオーダーサービス
■ 価格帯 : 通常の価格中央帯 35,000円(税抜)
カスタムオーダー価格帯 無地ジャージー48,000円/
オリジナルプリントジャージー58,000円(税抜)
■ カスタムオーダー納期 : 3~4週間でお届け
■ kay meブランドサイト: www.kayme.jp


kay me CLUB 概要(新宿三丁目店 併設)
■ 住所 : 東京都新宿区新宿3-13-5 クリハシビル6階
■ 営業時間 : 10:00~21:00
■ アクセス : 新宿三丁目駅 徒歩3分/新宿駅 徒歩10分/新宿御苑前駅 徒歩9分
■ グランドオープン: 2017年7月1日(土)18:00~
■ kay meブランドサイト : www.kayme.jp

kay meとは
「一瞬で華やか ずっとラク」をコンセプトとしたキャリアを追求する女性のための新コンセプトアパレルブランドです。外資系経営戦略コンサル出身の毛見純子が等身大の悩みとその解決方法を盛り込んだ忙しいエグゼクティブ女性の毎日を支えるために2011年に立ち上げたブランド。「昼は仕事、夜は会食」、「移動も多く、長時間はたらく」忙しい女性のために、スーツやワンピースなど全アイテムはすべて自宅で洗え、そしてコーディネートのステップが省ける「時短性」を追求しています。またすべて伸縮性のある素材だけでできており、長時間着ていても「からだが楽」を追求。その上100%「メイド・イン・ジャパン」。日本の伝統美、美しい色使い、女性のカラダを美しく見せるパターンに日本の熟練縫製職人が取組んでいます。

もう1つのミッションとして、kay me は日本の職人が持つ繊細な感性、精巧な手仕事、利用者の目線に立った高い機能開発を存続させるため、ブランドを海外へ展開することで日本の繊維業界の一端を担いたいと考えています。ほぼ8割を東京都内の縫製産業で発展した地域とパートナーシップを組み、縫製に取り組んでいます。

代表略歴
毛見 純子(けみ じゅんこ)
大阪市出身。祖父母が大阪市内で和装業を営む。早稲田大学卒業後、ベネッセコーポレーションにて営業マーケティング職を、また米国系会計ファームPwCにて組織人事コンサルタントを、その後、米国系戦略ファームであるボストンコンサルティングにて経営戦略コンサルタントを経験しました。2007年に独立しIT情報通信、エネルギー、製薬業界を対象としたマーケティングコンサルティング会社maojian works株式会社を設立し、代表取締役に就任。2011年夏より働く女性の「一瞬で華やかずっとラク」をコンセプトとした「kay me」事業を立ち上げ、現在は国内に7店舗(銀座、新宿三丁目、梅田、羽田空港、名古屋、日本橋、新宿)およびオンラインショップを展開しています。
2015年6月には、英国法人kay me internationalを設立し、インターナショナルコマースサイトおよびロンドン・メイフェアでの期間限定ショップを開設、チェルシー、ノッティングヒルにて2セレクトショップで展開、好評を博す。2015年英国商工会議所「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」、2016年日本政策投資銀行「女性起業大賞」などを受賞。

この掲載のお問合せ先: kayme@maojian.jp

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら