クラウズプレイカンパニー、ディースリー・パブリッシャー「地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター」を開発。

2018年01月11日 


報道関係者各位

株式会社クラウズ
2018年1月11日

株式会社クラウズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 山形誠、以下クラウズ)のゲーム事業を行う
プレイカンパニーは、株式会社ディースリー・パブリッシャー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 灘俊宏)のプレイステーション(R)4用ダウンロード専売ゲーム「地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター」を開発しました。

様々なゲームの開発経験があるスタッフが中心となり、自社が持つシューティングゲームエンジン
「MatrixEngine(R) Bullet」を使ったスピーディな開発環境を構築。
ダイナミックで迫力のあるグラフィックと、爽快感のある操作性を実現しました。

クラウズプレイカンパニーは、今後も様々なプラットフォームで多くのお客様に楽しんで頂けるゲームコンテンツを開発して参ります。


【地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター】
「地球防衛軍4.1」の初のスピンアウト作品で、3D縦スクロールシューティングゲームです。
画面を覆いつくすほどの大量の巨大な敵と弾を、「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」といった豪快な戦いを楽しめるゲームです。


『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』 商品概要
タイトル:「地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター」
対応プラットフォーム:PlayStation (R)4 ダウンロード専売
発売日:2017年11月22日配信
ジャンル:縦スクロール型3Dシューティング
価格:2,980円
対応人数:1人プレイのみ
オンライン:ランキング対応
著作権(C)CLOUDs (C)GIGA-RENSYA (C)SANDLOT (C)D3 PUBLISHER
CERO:B(12才以上対象)
発売:株式会社ディースリー・パブリッシャー


【株式会社クラウズ】
東京都千代田区岩本町3-9-17 スリーセブンビル10F
代表取締役 山形 誠
設立 2002年9月
URL http://www.clouds-inc.jp/


【地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター 参考画像】




この企業のニュース