インターワイヤード、「セルフメディケーション」に関するアンケート結果を発表

2018年04月09日 

~  『セルフメディケーション税制』、申告者は2割 ~ 

インターワイヤード株式会社(東京都品川区、代表:斉藤義弘)は、 自社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を利用し、「セルフメディケーション」についてアンケートを行い、「セルフメディケーション税制」の認知度や所得控除の利用希望、ご意見などについてまとめました。 調査は2018年2月23日~3月9日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,621人から回答を得ています。 <詳細はこちらをご覧ください> DIMSDRVIVE 「セルフメディケーション」に関するアンケート http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2018/180409/




<トピックス>
● 市販薬(OTC医薬品)の購入種類数 ・ ・ ・ 「1~2種類くらい」が3割
● よく購入する市販薬(OTC医薬品)は 7割が「かぜ薬関連薬」
● 『セルフメディケーション税制』認知度 ・ ・ ・ 34.5%
● 『セルフメディケーション税制』所得控除 「受けたい」 ・ ・ ・ 56.4%
● 医薬品(スイッチOTC成分含む)購入合計額  「12,000円以下」が3割弱
● 『セルフメディケーション税制』の申告行った人 ・ ・ ・ 2割程度
● 「制度の周知」、「対象商品をわかりやすく」などの意見が多数
-------------------------------------------------------------
●●調査概要●●
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2018年2月23日~3月9日
有効回答数: DIMSDRIVEモニター 3,621人

●●調査項目●●
■市販薬(OTC医薬品)の購入種類数
■よく購入する市販薬(OTC医薬品)
■「セルフメディケーション税制」認知度
■「セルフメディケーション税制」所得控除の利用意向
■控除を受けたいと思わない理由
■「スイッチOTC成分を含む医薬品」の購入合計金額
■「セルフメディケーション税制」の申告
■「セルフメディケーション税制」の申告の感想
■「セルフメディケーション税制」の申告を行わなかった理由
■「セルフメディケーション税制」についてのご意見(自由回答)
-------------------------------------------------------------
●ネットリサーチのDIMSDRIVE
インターワイヤード株式会社が運営する『DIMSDRIVE』は、
インターネットリサーチを通じて調査企画・設計から分析・提案までを提供する、
マーケティングのトータルソリューションサービスです。
広告効果測定やライフスタイル分析、従業員満足度調査(ES調査)、
コンプライアンス従業員意識調査など、目的に応じた調査でお客様の戦略立案をサポートしています。
本アンケートは、DIMSDRIVEの公開調査「タイムリーリサーチ」の企画調査です。

<URL>
■ネットリサーチ DIMSDRIVE  http://www.dims.ne.jp/
■従業員満足度調査 ES-DIMS  http://www.dims.ne.jp/about/es-dims/
■コンプライアンス従業員意識調査 CP-DIMS  http://www.dims.ne.jp/about/cp-dims/
■その他企業内サーベイ  http://www.dims.ne.jp/about/jinji-survey/

●インターワイヤード株式会社
<所在地>東京都品川区南大井5-19-8
<TEL>03-5764-3281
<代表者>斉藤 義弘
<事業内容>Webマーケティングリサーチサイト「DIMSDRIVE」運営


-------------------------------------
■調査結果に関するお問い合わせ先■
DIMSDRIVE(ディムスドライブ)事務局
TEL : 03-5764-3281
Email : timely@dims.ne.jp

この企業のニュース