直売所経営セミナー「数値から読み解く、農村ビジネス経営のいろは」を開催します

2018年12月05日  佐賀県庁 

2019年1月22日

直売所経営セミナー「数値から読み解く、農村ビジネス経営のいろは」を開催します

最終更新日:2018年12月5日

県では、農林漁家の所得向上と農山漁村の活性化を図るため、農村ビジネスの創出、磨き上げ、連携推進に取り組んでおり、その一環として、農産物直売所等の売り上げの伸び悩み等の課題を解決するための研修会を開催します。本研修は、全国各地で農産物直売所等の経営に関するセミナーを開催している(株)産直新聞社との共催での開催です。主な内容は、レジから収集できる売り上げ・販売に関するデータの活用方法についてとなっています。

売り上げや経営等に関する悩みをお持ちの農村ビジネス実践者の皆様など、多くの方々の御参加をお待ちしています。

1 開催日時 平成31年1月22日(火曜日)13時30分~16時30分

2 場所 グランデはがくれ ハーモニーホールB(佐賀市天神2-1-36)

3 内容

時間

内容

13時30分~

13時40分

(10分)

あいさつ

佐賀県農政企画課 課長 山田 雄一

13時40分~

14時10分

(30分)

アンケート調査から見えてきた佐賀県の農村ビジネスの現状~農産物直売所調査の結果から~

佐賀県農政企画課 副主査 児玉 龍彦

(内容)毎年農政企画課が実施している直売所アンケート調査(H25~H29実施分)から分かる県内全体における直売所の状況(売上、顧客単価、来客数、出荷者手取り推移等)について報告を行う。

14時10分~

15時20分

(70分)

必見!売上を上げるためのマル秘策

~全国の農産物直売所に学ぶポスレジデータの活用事例から~(仮)

(株)産直新聞社代表 毛賀澤 明宏

(内容)ポスシステムのデータを活用した全国の直売所における売り上げ向上の取組を紹介し、経営におけるデータ活用の重要性を認識していただく。

休憩(15分)

15時35分~

15時50分

(15分)

まだまだ活用できるポスレジの機能(仮)

(株)デジアイズ 小野寺 真生 氏

(内容)ポスシステムから入手できるデータを例示し、そこから読み取れる内容や活用方法について解説を行い、参加者にデータ活用の具体的なイメージを持っていただく。

15時50分~

16時30分

(40分)

トークセッション

(株)産直新聞社代表 毛賀澤 明宏

(公財)佐賀県地域産業支援センター農村ビジネス振興課

コーディネータ 平野 有啓

(内容)全国の直売所やその他農村ビジネスコンテンツに関する知見を多く持つ毛賀澤氏、平野氏に、会場からの質問に答える形で、直売所等の経営における悩みや課題の解決につながるヒントを得る。

~16時50分

名刺交換、直売所関連機器や資材などの自由観覧

個別相談対応((公財)佐賀県地域産業支援センター)

4 主催 佐賀県、(公財)佐賀県地域産業支援センター、(株)産直新聞社

5 参集範囲

農産物直売所、その他ポスシステム等データ活用に興味のある事業者(体験・観光農園、農林漁家レストラン、農林漁家民宿、農産加工等)の実践者、各農協、各漁協、各森林組合、各商工会議所・商工会、各市町及び県関係機関 等

6 参加費 無料

7 申込締切 平成31年1月11日(金曜日)

8 お問い合わせ先

(公財)佐賀県地域産業支援センター 農村ビジネス振興課 中村・平野・高尾

(TEL)0952-37-9101 (FAX)0952-34-5523

配信企業情報

佐賀県庁
上場区分 -