新会社 TOMOWEL Payment Service株式会社に関するお知らせ

2019/02/13  共同印刷 株式会社 

新会社 TOMOWEL Payment Service株式会社に関するお知らせ

ツイート

2019/02/13

共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰、以下 当社)は、2018年11月1日に設立した、決済ソリューション事業を展開する新会社TOMOWEL Payment Service(トモウェル ペイメント サービス)株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:大橋輝臣)への追加出資を、2019年1月30日に開催した取締役会で決議しました。新会社は2019年4月1日より事業を開始いたします。



TOMOWEL Payment Service株式会社は、当社が培ってきたモノづくりの基盤やノウハウを生かして、今後も拡大が予想される決済分野に進出します。具体的には、2019年1月25日付のニュースリリースで発表した、三菱UFJニコス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上治夫)との業務提携により展開する、「法人向けプリペイドカード事業」を担います。

サービスラインアップの一つが、従業員の経費立て替えを軽減する事業経費専用の法人向けプリペードカード「Bizプリカ(TM)」です。Bizプリカは、小口現金管理の手間や従業員の経費立て替えを削減して業務効率化に貢献するだけでなく、個別の振込手数料やATM引出手数料もかかりません。新入社員から外国人労働者の方まで幅広く持つことが可能で、経費精算から「キャッシュレス」と「働き方改革」を支援するものです。


今後は、当社の各事業本部が個別に対応していた決済ソリューション案件をTOMOWEL Payment Service(株)に集約し、共同印刷グループのシナジーによる新たな付加価値を生み出して、お客さまへ提供していきます。

また、TOMOWEL Payment Service(株)は、目まぐるしく環境が変化する決済市場をリードする存在になれるよう努めてまいります。


新会社の概要

会社名 : TOMOWEL Payment Service株式会社

本社所在地: 東京都文京区小石川四丁目14番12号(共同印刷 本社内)

代表者 : 代表取締役社長 大橋輝臣(共同印刷 執行役員 ビジネスメディア事業部 副事業部長)

事業内容 : 決済ソリューション事業

資本金 : 90百万円

出資比率 : 共同印刷100%

事業開始日: 2019年4月1日

【お問い合わせ先】

取材窓口:コーポレートコミュニケーション部

関連業界