日本脳炎流行注意報の発表

2018年07月12日  長崎県庁 

日本脳炎流行注意報の発表


担当課 医療政策課
担当者名 山口、渡邊
電話番号 直通:095-895-2466
内線:2466

2018年7月12日更新

?日本脳炎流行注意報の発表

  • 県では日本脳炎の流行予測を目的として、毎年7月から9月の間に日本脳炎ウイルスの増幅動物であるブタのウイルス感染状況を調査しています(10頭×8回)。

  • 7月2日(1回目)に調査した10頭のうち、2頭のブタから、日本脳炎ウイルスに最近感染したことを示す抗体を検出しました。

  • 日本脳炎ウイルスは、ブタの体内でいったん増えて血液中に出てきたウイルスを蚊が吸血し、その上で蚊がヒトを刺した時に感染するため、日本脳炎が発生しやすい状況になったと考えられます。

  • 本県では、平成28年(対馬市 4例)、平成25年(諫早市 1例)、平成23年(諫早市 1例・五島市 1例)、平成22年(諫早市 1例)に患者の発生届がありました。

  • 本格的な夏場を迎えて蚊の活動時期にあることから、日本脳炎予防の周知にご協力をお願いします。

  • H30.07.12_【注意報】公表資料_長崎県_日本脳炎注意報の発表[PDFファイル/171KB]

先頭に戻る

メニュー

配信企業情報

長崎県庁
上場区分 -