採用業務の省略化を実現するパッケージ型新卒選考管理システム「e2R PRO(イーツーアール プロ)」をリリース

2018年09月14日  株式会社 ワークス・ジャパン 

e2R PROは人事向け新卒選考管理システムで、採用担当者の採用活動における応募、選考、評価までの一連の業務を最適化するサービスです。 すべての採用業務を一元管理する仕組みにより、業務効率化と採用コスト削減を実現し、本質的な企業の採用力向上を支援することを目指したシステムサービスです。

 株式会社ワークス・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:清水信一郎)は、新卒採用業務支援システム「e2R PRO(イーツーアール プロ)」(URL: https://www.e2rpro.jp/)をリリースしました。

 

 e2R PROは、弊社が提供する人事向け新卒選考管理プラットフォームe2Rを基本として採用担当者の採用活動における応募、選考、評価までを最適化するシステムサービスで、すべての採用業務の一元管理による業務効率化を実現し、本質的な企業の採用力向上を支援することを目指しております。

 

採用コストが安くなり、業務省略化につながる「e2R PRO」の特徴

 

1)採用担当の業務効率化につながる

 e2R PROは、Excelなど、手作業でのリスト作成・管理を撤廃。一覧画面から、誰でも簡単にアクションが起こせる仕組み。また、履歴書やエントリーシート、成績証明書など、採用で受領する書類など紙の管理をなくす完全ペーパーレス化をご提供します。

 

2)LINE連携でメッセージを確実に届ける

 メールDMの開封率が低くなっている昨今、学生にとってのNo.1コミュニケーションツールはLINEです。(20代の96%以上が利用「総務省:平成29年度情報通信白書」)メールに加え、e2R PROが連携するLINE@を利用して、説明会や応募の案内を配信することが可能です。

 

3)自由な集計やデータに基づいた採用活動が可能

 時期や応募者対象ごとの選考進捗を自動集計して、タイムリーな採用マネージメントを実現します。大学、地域、応募経路、面接官など様々な指標を基に活動分析が可能となります。

 

※e2R PRO案内サイト:https://www.e2rpro.jp/

 

 今後、新卒採用業務支援システム「e2R PRO」は、「リファラル採用管理」、「大学向け求人管理」など多様化する採用活動を支援する仕組みを順次リリースしていく予定です。

 

 

■株式会社ワークス・ジャパン 会社概要

社名   株式会社ワークス・ジャパン

所在地  東京都千代田区鍛冶町2丁目2番2号 神田パークプラザ7階

HP          http://www.worksjapan.co.jp/

設立   2010年7月7日

資本金  1億1,250万円(2018年6月1日)

代表者  清水信一郎

事業内容 企業人事部向けコンサルティングとサービス提供、採用プロモーションの企画・立案、Web、

     映像、パンフレット等、各種ツールの企画・制作 、採用業務支援システム事業、

     適性アセスメント事業、学生就職支援・キャリアデザイン事業など



他の画像

配信企業情報

株式会社 ワークス・ジャパン

住所

東京都千代田区鍛冶町2-2-2神田パークプラザ7F MAP
上場区分 -

業界