第2回映像伝送EXPO[VCOM2018]に出展します。 4K・8K映像を高速伝送するLED BackhaulRをご紹介。

2018年04月04日 

三技協は、4月4日~6日に開催する第2回映像伝送EXPO[VCOM2018]に出展します。2018年6月に発売が決まったLED BackhaulRを、通信デモンストレーションを交えてご紹介します。 4K・8K映像をLED光で高速伝送する次世代の通信システムをぜひご覧ください。

<VCOM2018出展概要>

第2回映像伝送EXPO[VCOM2018]※1

会  期  2018年4月4日(水)~6日(金)

時  間  10:00~18:00(6日のみ17:00終了)

会  場  東京ビッグサイト(国際展示場)西1ホール

出展内容  LED BackhaulR※2 による高精細映像の無線伝送

ブース番号 西ホールW2-46

 

LED BackhaulR 2018年6月30日発売!

次世代の通信システムをぜひその目でお確かめください!

 

<5つの特長>

■世界最速>低遅延!→ 4K8K映像を送る世界最速※3のLED通信

■安定>干渉に強い!→電波干渉を受けない、安定した通信環境

■安全>セキュアな通信!→情報漏洩の心配不要、安全性の高い無線環境

■機動性>設置が簡単!→わずか2.9㎏の機器は、屋外でも大活躍

■国際規格>世界を先取り!→独・Fraunhofer HHI※4の通信技術を採用

◎詳細な仕様は三技協ホームページ(http://www.sangikyo.co.jp/)をご覧ください。

 

<製品仕様>

通信性能  最大通信速度750Mbps、 最大通信距離300m (100mで500Mbps程度)

サイズ   W262 × D158 × H150㎜

通信方式  IEEE 802.15.13

重量    約2.9㎏(ACアダプタ等除く)

インターフェイス  RJ-45(1000BaseT)

電源    AC100V/DC12V

電信波長  近赤外線

消費電力  約15W

防水性能  IP67

 

LED BackhaulRはお客様の課題を解決する強力なツールです。ぜひ、三技協ブースにお立ち寄りいただき、お客様の「何とかしたい」をお聞かせください。解決に向けた新しい価値提供のソリューションをご紹介します。

 

※1:8K/4K映像伝送など、未来の通信・放送インフラに必要な伝送システム・機器、部品、ケーブル、計測・測定機器など、あらゆる伝送技術が一堂に出展する“日本初の映像伝送技術の専門展”です。

※2:LED BackhaulRは株式会社三技協の登録商標です

※3:LEDの光を用いた無線通信が対象です。(2017年弊社調べ)

※4:ヨーロッパ最大の応用研究機関。ドイツ国内に点在する67の研究所および研究ユニットでは、「社会に役立つ実用化のための研究」をテーマにあらゆる科学技術分野において応用研究を行っています。三技協が提携しているハインリッヒ・ヘルツ通信技術研究所(HHI)は、将来のデジタル社会に向けたイノベーションを研究開発の最重要課題とし、モバイル/光通信ネットワークやシステム、映像信号処理と符号化技術の分野で世界を牽引しています。

 

株式会社 三技協http://www.sangikyo.co.jp/

 代 表:代表取締役 仙石 泰一

 本 社:神奈川県横浜市都筑区池辺町4509

 設 立:1965年4月1日

 資本金:2億9,660万円(2017年5月31日現在)

 

記事に関するお問い合わせ先

 株式会社三技協

 オプティマイゼーションセンター

 ビジネスプラットフォーム  担当 有賀

 info@sangikyo.co.jp

 

製品に関するお問い合わせ先

 株式会社三技協

 LED Backhaulプロジェクトチーム

 担当 林田

 LED.sales@sangikyo.co.jp



■ 記事に関するお問い合わせ先   株式会社三技協   オプティマイゼーションセンター   ビジネスプラットフォーム  担当 有賀   info@sangikyo.co.jp ■ 製品に関するお問い合わせ先   株式会社三技協   LED Backhaulプロジェクトチーム   担当 林田   LED.sales@sangikyo.co.jp

この企業のニュース