JECA FAIR 2018 ~第66回電設工業展~に出展

2018年05月16日 

プレスリリース

JECA FAIR 2018 ~第66回電設工業展~に出展

2018年5月16日
住友電気工業株式会社

住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治 以下、当社)は、2018年5月23日(水)~25日(金)にインテックス大阪にて開催される「JECA FAIR 2018 ~第66回電設工業展~(以下、電設工業展)」に、住電機器システム、住電日立ケーブルの3社合同で出展いたします。

電設工業展は、電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、システムなどの新製品や最新技術が紹介される電気設備機器の総合展示会です。今年度は「新たな社会環境へ~チャレンジ! ザ・電設技術!~」をテーマに開催されます。

当社ブースでは、軽量化による作業性を向上させた「アルミケーブル/アルミブランチケーブル」や配線作業性を向上させ、近年設置が増えている駅ホームドアの取り付け工事において、省スペースでの作業が可能な「ホームドア用防鼠ブランチケーブル」を紹介。また、これらをはじめとした、工事の現場において、働き方改革の課題解決に繋がる「省力化」に貢献する電設資機材を紹介します。

当社ブースへのご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

会期 2018年5月23日(水)~25日(金)
会場 インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)
ブース番号 5-050、051、052(5号館)
出展内容 ホームドア用防鼠ブランチケーブル、アルミケーブル/アルミブランチケーブル、ケーブル活線下絶縁自動監視装置(AOLCM)、光ファイバ温度分布計測装置「OPTHERMO®
公式サイト http://www.jecafair.jp/2018/

以上

この企業のニュース