【思い出は共有したいけど、共有サービスは高そうで・・・】思い出の品に関するアンケート結果の公開

2018年04月02日 

インターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、デジタルコンテンツ制作などを手掛けるAplusA(アプラサ)株式会社と共同で「思い出の品に関するアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。

思い出の品に関するアンケート結果を公開

 

インターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、デジタルコンテンツ制作などを手掛けるAplusA(アプラサ)株式会社と共同で「思い出の品に関するアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。

 

【実施概要】

実施期間:2018年2月19日(月)~22日(木)

実施対象:アンケートサイト『ボイスノート』に登録している、20歳以上の会員

集計対象:430人

 

【アンケート結果】

・69.4%は、思い出の写真や映像を共有したいと思っている

・オンラインストレージサービスに関心がある人の43.7%は、価格が不安で利用を敬遠している

 

◆思い出を共有したくても方法に悩んでしまう人がいる

今回のテーマは「思い出の品」。

20歳以上の方に、古い写真や映像の共有についてアンケートを実施しました。

 

 

69.4%が、思い出の写真や映像を「共有したい」と回答しました。

 

次に、オンラインストレージサービスに関心がある方277人を対象に、どういった点を不安と感じるかを、下記の4つから選んでもらいました。

 

 

不安な要素として最も選ぶ方が多かったのは、43.7%が回答した「価格」でした。

反対に最も少なかったのは「セキュリティ」で13.7%でした。

 

こちらのアンケートに関連した記事を、弊社運営サイト『ボイスノートマガジン』にてご紹介しています。

http://magazine.voicenote.jp/20186092/

 

※アンケートデータを記事等で引用される場合には、「株式会社クリエイティブジャパンとAplusA株式会社の共同調査」である旨と、プレスリリースまたはボイスノートマガジンのURLを合わせてご紹介いただきますようお願いいたします。

 

 

【AplusA株式会社について】

1999年設立。1999年設立。VHSテープなどをDVDにダビングする「なんでもダビングサービス」などを手掛けており、2016年10月からはスマホで撮影した動画をアップロードするだけでDVD化できるサービス「MERITE(メリテ)」をリリースしました。

 

過去から現在まであらゆる想い出をまとめられる「想い出サーバー」

VHSテープの映像やフィルムの映像などのアナログデータをデジタル化、ダウンロードが可能になるサービス「想い出サーバー」を展開中です。

家族や友人たちとデータの共有も可能で、他人から覗かれる心配もありません。

URL : https://omoide.atw-plus.co.jp/

 

AplusA株式会社

東京本社(六本木ヒルズダビング受付窓口):〒106-6137 東京都港区六本木 6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー37

代表者:伊東 孝悦

TEL : 03-3497-0505

URL : http://www.atw-plus.co.jp/

 

【ボイスノートについて】

『ボイスノート』は、会員14万人のアンケートサイトです。

10問500サンプル4万円からと業界最安値クラスでアンケートが実施できるほか、アンケート結果に基づきターゲットを絞り込んだ上でピンポイントで広告を表示するサービスを行っております。

URL : http://www.voicenote.jp/

 

【株式会社クリエイティブジャパンについて】

本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-51-14

代表者:代表取締役 宮田 裕也

Tel:03-6866-4520

URL:http://www.cjp.co.jp/

事業内容:インターネットリサーチ、広告、コンテンツ企画・提供

 

 



【本件に関するお問い合わせ先】  企業名:株式会社クリエイティブジャパン  担当者名:宇田川 雄大  TEL:0368664520  E-Mail:t.udagawa@cjp.co.jp

この企業のニュース