【世界のパンとスイーツのセレクトショップ】ラ・パナデリーア ラビナ店新規オープン。

2018年04月04日  株式会社 侍ファクトリー 

海外直輸入のパンとスイーツをお届ける「ラ・パナデリーア(LA PANADERIA)」を運営する株式会社侍ファクトリーは、東北地域初出店となる「ラ・パナデリーア ラビナ店」を青森駅ビル「ラビナ」1Fに3月23日(金)オープンしました。

洋菓子・パンの製造販売業を手掛ける、株式会社侍ファクトリー(所在地:札幌市北区北26条西3丁目2−5、代表取締役:久保 正明)は、海外直輸入のパン・スイーツを販売する「ラ・パナデリーア ラビナ店」を青森駅ビル「ラビナ」に3月23日(金)10時にオープンしました。

 

【背景】

海外直輸入のパン・スイーツを販売する「ラ・パナデリーア」は恵比寿でスタートし、大宮・蒲田・横浜・札幌と全国で店舗運営し、また全国の催事で販売をおこなってきました。(現在の常設店舗は札幌のみ)

ラ・パナデリーアは、「”パンで世界を旅しよう”世界を提案するベーカリー」をコンセプトに、本場の職人が本場の原材料を使って作られたパン・スイーツをもっと手軽に楽しんでもらうため、製造後に急速冷凍した商品を輸入し海外の美味しさをお客様に提供しています。

昨今のパンブームと消費者嗜好の多様化から、海外の本格パンやスイーツを求められるお客様が多く、催事での販売も大変ご好評を頂いております。

 

【製品・サービスの概要】

ラ・パナデリーアの商品は全世界から美味しいパン・スイーツを取り寄せ、選りすぐった商品を提供する「パン・スイーツのセレクトショップ」として、【ドイツのブレッツェル】【フランスのバゲット・クロワッサン・スイーツ】、【スペインのドーナツ・食事パン】、【オランダのシュークリーム・ピザ風パン】、【デンマークのデニッシュ・カップケーキ】、【日本のマフィン・スコーン・ブラウニー】など世界各国から、最新の急速冷凍技術を駆使し、本場の美味しさをそのままに店頭でお客様にお届けして参りました。

日本のパン・スイーツでは物足りないお客様、海外で食べたパン・スイーツをもう一度食べたいお客様など、商品を弊社販売員が1つずつ商品歴史や食べ方などご説明しながら接客販売しています。

全国百貨店や商業施設の催事ではたくさんのお客様にご来店頂き、本格派のパンとスイーツを紹介してまいりました。この度青森駅ビル「ラビナ」1Fのリニューアルにあわせて、東北で初出店することとなりました。

 

 

【今後の展望】

パン・スイーツのセレクトショップとしてお客様に喜んで頂ける新商品を開発して参ります。

また、全国の多くのお客様に世界中の本格パン・スイーツを知って頂くため催事など店舗運営を行ってまいります。

 

【株式会社侍ファクトリー、ラ・パナデリーア】

本社:〒001-0026 札幌市北区北26条西3丁目2−5

代表者:代表取締役 久保 正明

設立:2011年8月31日

資本金:1,000万円

e-mail:info@samurai-f.com

HP:https://lapanaderiajapan.com

Tel:011-700-3659

FAX:011-700-3630



他の画像

配信企業情報

株式会社 侍ファクトリー

住所

北海道札幌市北区北26条西3-2-5 バグース26 1F MAP
上場区分 -

業界