「県広報とやま」1月号、1月14日(日)発行!

2018年01月12日 


経営管理部 広報課
担当:広報係 野中、土部
電話:(直通)076-444-3134 (内線)2464
平成 30 年 1 月 12 日
「県広報とやま」1 月号、1 月 14 日(日)発行!
表紙の「とやまをもっと元気に」では、高岡市にある「オタヤこども食堂」を紹
介します。全国的に注目を集めているこども食堂は現在県内に8箇所ありますが、
「オタヤこども食堂」は平成28年2月に県内で最初に誕生。開設時からの運営メ
ンバーを取材し、温かい想いを語ってもらいました。
特集は、県が進める「健康寿命日本一を目指すための取組み」と「デザイン交流創造拠点の整備」を詳しくお伝えします。ぜひご覧ください。
1 発行日 平成30年1月14日(日) 2 閲覧方法


当日の新聞折込み(朝刊)により、各家庭へ直接お届けします。



また、インターネットでは、県のホームページや「マイ広報紙」、「トヤマ イーブックス」
、スマートフォンやタブレットではアプリ「マチイロ」からもご

覧になれます。
県広報とやま 検索!


その他、県の施設や市町村役場などでお手に取っていただけます。

※主に入手できる場所

県庁、県刊行物センター(県民会館1階)、県の各施設、市町村役場、図書館、文化

ホール、公共温泉施設、主なショッピングセンター、コンビニエンスストア(一部)、
JR駅(一部)
、あいの風とやま鉄道駅(一部)
、富山きときと空港、ととやま(富山 駅前 CiC ビル1階)
、日本橋とやま館、いきいき富山館(有楽町)
3 主な内容


特集1:のばそう健康寿命
「健康寿命日本一」の達成に向けた県の施策を詳しくご紹介します。県民一人ひとりに健康づくりに継続して取り組んでいただきたいと考えています。



特集2:
「クリエイティブ・デザイン・ハブ」オープン
昨年11月、富山県総合デザインセンターに「クリエイティブ・デザイン・ハブ」をオープンしました。県としては、この新しいデザイン交流拠点から富山のデザイン力の発信を強化し、「ものづくり県富山」の競争力をさらに高めてまいります。


併せて、県民の皆さんからのご質問に知事がお答えする「県政Q&A」や県

政の動き、イベント、料理レシピを紹介するコーナーなど、くらしに役立てて

いただけるバラエティに富んだ構成でお届けします。
4 参考 「県広報とやま」は、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくために、
年5回(4、6、8、10、1月)発行しています。

News Release

この企業のニュース