第5回「しあわせ信州日本酒研究会」を開催し、若者や女性をターゲットにした日本酒の新しい魅力発信方法の意見交換を行います

2018年01月12日 

更新日:2018年1月12日

第5回「しあわせ信州日本酒研究会」を開催し、若者や女性をターゲットにした日本酒の新しい魅力発信方法の意見交換を行います

長野県(産業労働部)プレスリリース 平成30年(2018年)1月12日

若者や女性をターゲットに日本酒の魅力発信を目指し、岡学園学生から新ラベルデザインや発信方法のプレゼンテーションを受け、研究会員と意見交換

を行います。

日 時

1月 18日(木曜日) 13時30分~15時30分

場 所

岡学園トータルデザインアカデミー(長野市岡田町96-5)

内 容

(1)岡学園の学生によるラベルデザインや発信方法のプレゼンテーション

(2)しあわせ信州日本酒研究会員との意見交換

(3)その他

出席者(予定)

別紙 しあわせ信州日本酒研究会員一覧のとおり

事務局

長野県産業労働部ものづくり振興課日本酒・ワイン振興室

その他

取材をご希望の場合は、前日までに下記担当までお知らせください。

関連資料

担当部署 産業労働部 ものづくり振興課

日本酒・ワイン振興室

担当者 (室長)宮澤 勉 (担当)高田 佳代子
電話 026-235-7126(直通)

026-232-0111(代表)内線2941

ファックス 026-235-7197
メール jizake@pref.nagano.lg.jp

この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

この企業のニュース