さがデザインのWEBサイトがオープンしました

2018年10月12日  佐賀県庁 

さがデザイン

最終更新日:2018年10月12日

「さがデザイン」の専用ウェブサイトがオープンしました!(外部リンク)

「さがデザイン」の取組が2017年度グッドデザイン賞の「グッドデザイン・ベスト100」を受賞しました!

詳しくはグッドデザイン賞ウェブサイト(外部リンク)にて公開中!


「さがデザイン」について

「さがデザイン」とは?

総合計画2015の基本理念「人を大切に、世界に誇れる佐賀づくり」を実現するため、施策を推進する上で佐賀らしさを磨く視点の一つです。

佐賀らしい「モノ」と「コト」をデザインの視点で磨き上げ、新たな価値を付与することにより、人のくらし、まち・地域を心地よくし、豊かなものにすることをいいます。

政策課さがデザイン担当では、外部のデザイナーやクリエイター、コンサルタント等とのネットワークを構築し、事業・施策の相談窓口として福祉、教育、産業などあらゆる部局にわたるプロジェクトにデザインの視点を導入しています。

「さがデザイン」の目指す姿

「さがデザイン」では、人のくらしやまち・地域を心地よくし豊かなものにするため、事業に取り組むすべての主体者が、デザインの視点でものごとを磨き上げることを目標にしています。それを実現するため、「さがデザイン」の取組についての普及・啓発も行っています。

「さがデザイン」の取組について

県庁CLASS(資産活用課)

旧知事室などを、単なる展示室ではない、子供たちが楽しく佐賀県のことを学べる「クラス」へとリニューアル。どなたでも気軽に訪れることができます。

佐賀県公式ポストカード(観光課、(一社)佐賀県観光連盟)

写真家をはじめとしたクリエイターと共同でこれまでにない視点で佐賀の風景を切り取ったポストカード。

「さがデザイン」がプロダクトデザインのディレクションを行った事例の一つです。

オンライン 絵葉書サイト「HERE WE ARE.」(外部リンク)

県庁本館ミーティングスペース「EN-えん-」(林業課)

もともとあった面談室を心地のよい木質空間にリニューアル。

県産木材をPRするためのモデルルームとしての機能も備えています。

「さがデザイン」の仕組みについて

佐賀に縁のあるクリエイター・デザイナーを中心にネットワークを構築し、事業立案におけるアドバイスやプロジェクトに参画いただくなどしています。専門家に構想段階から実施段階までの各フェーズに関わってもらうことで、効果的かつ特色のある施策・事業を生み出しています。

「さがデザイン」では、このネットワークへの参画にご関心をお持ちの方からのご連絡をお待ちしています。


勝手にプレゼンFES since 2016

クリエイターが佐賀県に対し自由なアイデアの提案を行うプロジェクト。

ここから新たに事業化されたアイデアも。

他の画像

配信企業情報

佐賀県庁
上場区分 -