被災自治体支援活動訓練を実施します

2018年01月12日 

被災自治体支援活動訓練を実施します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月12日更新

被災自治体訓練を実施します

1月12日(金曜日)発表

愛知県では、平成28年熊本地震における課題の検証を行い、被災市町村への人的支援体制を整備することとし、平成29年4月に愛知県市長会及び愛知県町村会と「被災市町村広域応援の実施に関する協定」を締結(平成29年3月29日記者発表済み)するとともに、被災市町村の応援のために派遣する県や市町村の職員の能力向上を目的とする防災訓練を行うこととしております。
この度、新たな協定に基づく応援の実施決定や、県及び市町村の応援職員による罹災証明書の作成業務等を行う「被災自治体支援活動訓練」を、今年度新たに以下のとおり実施します。

1 日時

平成30年1月17日(水曜日)午前9時30分から午後4時

2 場所

〇 愛知県西三河総合庁舎
岡崎市明大寺本町1-4 0564-23-1211
〇 高浜市役所
高浜市青木町4-1-2 0566-52-1111
〇 愛知県立高浜高等技術専門校
高浜市碧海町4-1-6 0566-53-0031
〇 南部デイサービスセンター
高浜市田戸町3-5-25 0566-54-0282
〇 高浜エコハウス
高浜市沢渡町4-6-2 0566-52-2299

3 主催

愛知県

4 協力

高浜市

5 訓練参加機関及び人数

愛知県、高浜市他県内29市町村、岡崎警察署
約150人

6 訓練想定

高浜市を震源とする内陸型地震
マグニチュード7.3
高浜市内の最大震度7

7 訓練の概要(別紙参照)

大規模地震の発生後、数日が経過し、長期化する避難所生活者への対応や被災者の生活再建支援への対応など、災害対応業務が著しく増加した場合に、被災市町村からの要請に基づき、県及び県内市町村職員が協力して被災地の業務の応援を行う。

8 訓練中止の判断

・名古屋地方気象台が発表する各種警報、又は一定規模以上の地震の発生により、県又は高浜市が災害対策基本法に基づく災害対策本部を設置している場合
・県内の全域又は一部に相当規模の災害が発生した場合又は発生するおそれがある場合
・南海トラフ地震に関連する情報(臨時)が発表された場合
・北朝鮮による弾道ミサイルとみられる飛翔体の発射情報がJアラートにより愛知県に伝達され、かつ県内の一部又は全域に相当規模の災害が発生した場合又は発生するおそれがある場合
・大規模事故等の発生により、訓練の実施が困難な場合

9 取材の案内

(1)午前
・高浜市災害対策本部訓練(高浜市役所 1階多目的室)…別紙2(1)
午前8時35分から午前9時まで
・西三河方面本部員会議訓練・現地災害対策本部員会議訓練(西三河総合庁舎4階 特別会議室)…別紙2(2)
午前9時30分から午前10時30分まで
(2)午後
・家屋の応急危険度判定訓練(高浜市役所 1階多目的室等)…別紙2(4)
午後0時35分から午後4時まで
・住家の被害認定訓練・罹災証明書作成訓練(南部第2ふれあいプラザ)…別紙2(5)
午後3時30分から午後4時まで
・避難所保健衛生指導訓練(南部デイサービスセンター、高浜市いきいき広場)…別紙2(6)
午後1時から午後4時まで
・地域内輸送拠点運営訓練(高浜エコハウス)…別紙2(7)
午後1時から午後4時まで

10 参加市町村

名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、常滑市、東海市、大府市、知立市、尾張旭市、高浜市、豊明市、田原市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、大口町、飛島村、東浦町、南知多町、設楽町

別紙資料

被災自治体活動訓練の各訓練概要 [PDFファイル/370KB]

問合せ先

愛知県防災局災害対策課 災害対策グループ
担 当 岡田・兵藤
内 線 2511・2543
ダイヤルイン 052-954-6193

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この企業のニュース