北海道の統計ミニ情報2018を掲載しました。

2018年04月02日  北海道庁 

最終更新日:2018年4月02日(月)

北海道の統計ミニ情報2018

北海道のすがた 人口 産業 運輸・交通 生活環境
保健・福祉 教育 経済 国際交流 観光
北海道の一日

PDF版(2,225KB)

北海道のすがた

●あゆみ(略年表)
年代 できごと
1869(明治2年)
1875(明治8年)
1880(明治13年)
1882(明治15年)
1886(明治19年)
1888(明治21年)
1901(明治34年)
1920(大正9年)
1923(大正12年)
1947(昭和22年)
1950(昭和25年)
1968(昭和43年)
1972(昭和47年)
1988(昭和63年)
1989(平成元年)
2008(平成20年)
2015(平成27年)
2016(平成28年)
2018(平成30年)
開拓使設置、えぞ地を北海道と命名(11国86郡)
最初の屯田兵198戸965人琴似へ入地
手宮(小樽)~札幌間に鉄道開通
開拓使を廃止、函館・札幌・根室の3県を設置
3県1局を廃止、北海道庁を設置
北海道庁の本庁舎(現在の赤れんが庁舎)落成
第1期北海道会議員選挙(定数35人)
第1回国勢調査(道内の人口2,359,183人)
戸長役場を全廃、町村制を施行(市6、一級町村99、二級町村155)
地方自治法の施行により北海道庁を北海道と改称
北海道開発庁を設置(北海道開発法制定)
北海道百年記念祝典開催
冬季オリンピック札幌大会開催、札幌市政令指定都市に指定
青函トンネル開通、新千歳空港開港
国民体育大会、全国身体障害者スポーツ大会開催
北海道洞爺湖サミット開催
第20回国勢調査(道内の人口 5,381,733人)
北海道新幹線 新青森~新函館北斗間 開業
北海道命名150年

土地

総面積 83,423.82平方km (北方領土 5,003.1平方kmを含む) (平成28年10月)

国土交通省国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調」

地目別面積割合(%) (平成28年1月)

宅地

山林

原野

牧場

雑種地

その他

3.2

11.9

1.6

51.0

5.5

2.2

1.7

22.9

北海道総合政策部「固定資産の価格等の概要調書」



市町村 (平成30年3月) ※( )は北方領土の6村を含めた場合
35市 129町 15村 (21) 計179 (185)

●河川・湖沼・山岳ベスト10
順位

河川流路延長(km)
(平成28年4月)

湖沼面積(平方km)
(平成28年10月)
山岳標高(m)
(平成29年4月)

(山岳)

1 石狩川 268 サロマ湖 151.59 旭岳 2,291

1

2 天塩川 256 屈斜路湖 79.54 北鎮岳 2,244

2

3 十勝川 156 支笏湖 78.48 白雲岳 2,230

3

4 釧路川 154 洞爺湖 70.72 トムラウシ山 2,141

4

5 鵡川 135 風連湖 59.01 愛別岳 2,113

5

6 尻別川 126 能取湖 58.20 十勝岳 2,077

6

7 常呂川 120 厚岸湖 32.31 幌尻岳 2,052

7

8 網走川 115 網走湖 32.28 美瑛岳 2,052

7

9 沙流川 104 摩周湖 19.22 ニペソツ山 2,013

9

10 湧別川 87 クッチャロ湖 13.40 オプタテシケ山 2,013

9

(注)流路延長は1級河川のみ、山岳7位と9位は同じ標高の山

国土交通省、国土交通省国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調」「日本の主な山岳標高1003山」


気象 (平成28年)
項目 札幌 旭川 稚内 網走 釧路 室蘭 函館
雪の初日 10月 20日 10月20日 10月 7日 10月20日 10月20日 10月24日 10月30日
霜の初日 10月 15日 10月 5日 × 10月25日 10月11日 11月 7日 10月15日
平均気温(℃) 9.3 7.2 6.8 6.8 7.0 9.1 9.7
最高気温(℃) 31.9 33.3 28.6 32.3 30.3 29.5 32.7
最低気温(℃) -10.9 -20.8 -10.9 -16.7 -18.6 -7.7 -11.0
平均湿度(%) 66 77 71 74 76 77 75
日照時間(h) 1,818.5 1,607.6 1,401.1 1,934.0 2,046.1 1,782.0 1,827.1
雪日数(日) 114 138 135 110 47 97 96
最深積雪(cm) 83 77 66 68 30 30 58
降水量(mm) 1,360.0 1,377.5 1,422.5 1,206.0 1,498.0 1,396.5 1,244.0

最高(極)気温(℃) 34.4 8月 7日 札幌市手稲区山口
最低(極)気温(℃) -31.8 1月25日 下川町
日最大降水量(mm) 218.5 7月27日 登別市カルルス
年最大降水量(mm) 2,804.0 えりも町目黒
【注意】欠測を含む、雪日数は27年8月から28年7月までの雪の日数 。×は観測期間中に対象となる現象が観測されなかったもの。
気象庁、札幌管区気象台

このページのトップへ戻る▲

2人口

住民基本台帳人口 (平成29年1月1日)
地域 人口(人) うち男 うち女 世帯数(世帯)
全道計(35市129町15村) 5,370,807 2,537,340 2,833,467 2,761,826
空知 (10市14町) 304,555 142,815 161,740 154,922
石狩 (6市1町1村) 2,370,236 1,116,924 1,253,312 1,237,471
後志 (1市13町6村) 215,948 100,572 115,376 114,374
胆振 (4市7町) 400,072 192,615 207,457 205,579
日高 (7町) 69,194 33,851 35,343 34,734
渡島 (2市 9町) 405,651 186,833 218,818 211,171
檜山 (7町) 38,037 18,104 19,933 19,402
上川 (4市17町2村) 505,390 237,108 268,282 255,852
留萌 (1市6町1村) 47,789 22,823 24,966 24,562
宗谷 (1市8町1村) 66,161 32,398 33,763 33,299
オホーツク (3市14町1村) 289,331 138,729 150,602 143,632
十勝 (1市16町2村) 344,720 165,064 179,656 167,604
釧路 (1市6町1村) 236,595 111,837 124,758 124,154
根室 (1市4町) 77,128 37,667 39,461 35,070
人口10万人以上の都市 (平成29年1月1日)
札幌市 旭川市 函館市 釧路市 苫小牧市
1,947,494人 342,848人 265,503人 174,518人 173,135人
帯広市 小樽市 北見市 江別市
168,096人 120,769人 119,978人 119,182人
(注)住民基本台帳には外国人を含む

北海道総合政策部 「住民基本台帳年報」

年齢別人口(国勢調査) (平成27年10月)
区分 人口(人) 構成比(%)
人口総数(年齢不詳を含む) 5,381,733 100.0
年少人口 ( 0~14歳) 608,296 11.3
生産年齢人口 (15~64歳) 3,190,804 59.3
老年人口 (65歳以上) 1,558,387 29.0
人口密度(平成27年10月)
1平方km当たり 68.6 (全国 340.8人)
一世帯当たり人員(一般世帯)(平成27年10月)
2.13人 (全国2.33人)

産業別人口(15歳以上就業者数)(平成27年10月)

>
産業 就業者数(人) 構成比(%)
総数(分類不能を含む) 2,435,098 100.0
1次産業 170,336 7.0
2次産業 411,569 16.9
3次産業 1,718,253 70.6

総務省・北海道総合政策部「国勢調査」

このページのトップへ戻る▲

>

産業

事業所 (平成28年6月)

※公務を除く

産業 事業所数 従業者数(人)
全産業 225,300 2,176,537
農林漁業(個人経営を除く) 4,273 42,741
鉱業,採石業,砂利採取業 194 2,097
建設業 21,438 183,134
製造業 10,807 197,827
電気・ガス・熱供給・水道業 335 9,056
情報通信業 2,248 38,780
運輸業,郵便業 6,484 133,787
卸売業,小売業 56,298 475,846
金融業,保険業 4,134 52,704
不動産業,物品賃貸業 15,776 58,838
学術研究,専門・技術サービス業 8,243 52,917
宿泊業・飲食サービス業 32,372 212,469
生活関連サービス業,娯楽業 20,373 99,983
教育,学習支援業 5,667 60,951
医療,福祉 18,537 325,163
複合サービス事業 1,876 30,755
サービス業(他に分類されないもの) 16,245 199,489
総務省・経済産業省・北海道総合政策部「経済センサス-活動調査(速報)」

労働
有効求人倍率(常用のみ) 1.04(全国 1.25倍) (平成28年度)
就職率(常用のみ) 28.2% (全国 31.3%) (平成28年度)

労働力人口 266万人(男149万人 女117万人) (平成29年平均)
うち完全失業者 9万人 完全失業率 3.3% (全国 2.8%)

常用労働者1人平均給与と労働時間(規模30人以上) (平成28年)
月間現金給与総額 295,020円 (対前年 0.8%増)
月間総実労働時間数 148.1時間 (対前年 0.4%減)

北海道労働局、総務省・北海道総合政策部「労働力調査」
厚生労働省・北海道総合政策部「毎月勤労統計調査地方調査」

農業 (平成27年2月)
農業経営体数 40,714戸 (全国の3.0%)
農業経営体(販売農家)の農業就業人口 96,557人 (全国の4.6%)
農業経営体の経営耕地面積 105万451ha (全国の30.4%)
農林水産省「農林業センサス」
主要農畜産物生産量 ( )は全国シェア (平成28年)
水稲 小麦 小豆 てんさい たまねぎ 生乳
579千t
(7.2%)
524千t
(66.3%)
27千t
(91.9%)
3,189千t
(100.0%)
844千t
(67.9%)
3,923千t
(53.1%)
農林水産省


林業 (全国数値の調査年が異なるため比率は参考掲載)


森林面積 5,539千ha (全国の22.1%) (平成28年4月)
森林蓄積 785,444千立方m (全国の16.0%) (平成28年4月)
森林伐採量 5,503千立方m (全国の13.1%) (平成27年度)
素材生産量(需要部門) 3,307千立方m (全国の16.0%) (平成28年)

北海道水産林務部「北海道林業統計」、農林水産省「木材統計」






水産業(海面漁業)

漁業就業者数 28,560人 (全国の17.8%) (平成28年)
漁業 ・養殖業生産量 8,612百t (全国の20.0%) (平成28年)

魚種別生産量~水揚げが多い魚~ ( )は全国シェア (平成28年)

ほたてがい すけとうだら さけ さんま ほっけ いか

2,944百t
(68.7%)

1,219百t
(90.8%)
823百t
(85.4%)
512百t
(44.9%)
172百t
(98.9%)
194百t
(17.6%)
農林水産省「漁業就業動向調査」「漁業・養殖業生産統計(確報)」

工業 (平成27年)

項目 事業所数 従業者数(人) 製造品出荷額等(万円)
製造業(従業者4人以上) 5,801 170,136 654,811,082

総務省・経済産業省・北海道総合政策「経済センサス-活動調査」 製造業に関する確報

商業 (平成28年)

項目 事業所数 従業者数(人)
卸売業,小売業 56,298 475,846

総務省・経済産業省・北海道総合政策部「経済センサス-活動調査(速報)」

このページのトップへ戻る▲

運輸・交通

道路
実延長総数 90,345.2Km (平成28年4月)

高速自動車国道 687.9km 一般国道 6,740.9km
道道 11,828.2km 市町村道 71,088.2km
北海道建設部「道路現況調書」

自動車
保有自動車総数 3,747,151台 (平成29年3月)

貨物用 396,420台 乗合用 14,143台
乗用 1,914,865台 特種(殊)用途車 137,119台
小型二輪車 55,730台 軽自動車 1,228,874台
北海道運輸局「保有自動車車両数年報」

●運輸

民間航空輸送実績 旅客 21,606千人 貨物 231千t (平成27年)
鉄道運輸実績 旅客 359,827千人 貨物 2,977千t (平成28年度)
フェリー旅客航路実績 旅客 2,351千人 車両 1,458千台 (平成28年度)
入港船舶数 278,121隻 211,397千t (平成28年)
海上貨物輸送実績 (※内国貿易フェリーは除く) (平成27年)
輸出 4,721千t 輸入 34,365千t 移出 37,551千t 移入 34,612千t
道内港通関実績(貿易額) 輸出 3,710億円 輸入 9,055億円 (平成28年)
港湾数 35 (平成29年4月※56条港湾を除く) 空港数 13(平成29年4月)

(56条港湾とは、知事が水域を公告した「港湾区域の定めのない港湾」である)

国土交通省「航空輸送統計年報」「港湾統計(年報)」、北海道運輸局
北海道総合政策部「北海道港湾統計年報」、函館税関「北海道貿易概況」

このページのトップへ戻る▲

生活環境

●住宅

居住世帯のある住宅 2,345,700戸 (平成25年10月)
項目 1住宅当たり居住室畳数 1住宅当たり延べ面積(平方m)
居住世帯のある住宅

33.69 (全国32.77)

93.08 (全国 94.42)

うち持ち家 (57.7%)

42.54 (全国41.34)

121.53 (全国122.32)

借家 (40.3%)

21.02 (全国17.90)

52.36 (全国 45.95)

(注)住宅総数

総務省・北海道総合政策部「住宅・土地統計調査(確報)」

●下水道 (平成29年3月)
普及率 90.9% (全国 78.3%)
北海道建設部

ごみ (平成27年度)
1人一日当たりのごみ排出量 984g (全国 939g)

北海道環境生活部

このページのトップへ戻る▲

保健・福祉

●医療施設数 (平成28年10月)
病院 562 一般診療所 3,380 歯科診療所 2,968

厚生労働省「医療施設調査」

●死亡者数(主要死因別死亡者数・死亡率) (平成28年)
項目 総数 悪性新生物 心疾患 脳血管疾患
死亡者数(人) 61,906 19,179 9,265 4,934
死亡率(人口10万対) 1,162.1 360.0 173.9 92.6
厚生労働省「人口動態統計」
●平均寿命 (平成28年)
80.33(全国 80.98年)
86.94年 (全国 87.14年)
厚生労働省「簡易生命表」、北海道保健福祉部「北海道保健統計年報」

福祉


国民健康保険被保険者数 1,334,438 (平成28年度平均)
国民年金被保険者数 1,052,471 (平成29年3月)

社会福祉施設数 3,592 (平成28年10月)
うち保育所等 953 (定員数 76,862人)

介護保険施設数 615 (平成28年10月)
うち介護老人福祉施設 352 (定員数 23,662人)



厚生労働省、北海道保健福祉部、厚生労働省・北海道保健福祉部
「社会福祉施設等調査」「介護サービス施設・事業所調査」

このページのトップへ戻る▲

教育

●学校教育 (平成29年5月)
幼稚園 438園 園児 51,182人 教員 4,487人
小学校 1,061校 児童 245,504人 教員 19,078人
中学校 611校 生徒 131,051人 教員 11,907人
高等学校 283校 生徒 126,799人 教員 10,484人
短期大学 16校 学生 5,190人 教員 294人
大学 38校 学生 88,628人 教員 6,745人
高等学校等進学率 99.0% (全国98.8%) 大学等進学率 44.5% (全国54.7%)

文部科学省・北海道総合政策部「学校基本調査」

● 社会教育施設等(体育館、スキ-場は市町村立の数字)


公民館 379 (平成28年3月) 体育館 555 (平成28年12月)
公立図書館 154 (平成28年3月) スキ-場 92 (平成28年12月)


公益財団法人 北海道市町村振興協会「市町村の財政概要」、北海道環境生活部「道民のスポーツ」


このページのトップへ戻る▲

経済

道民経済計算 (平成26年度)

経済成長率 (道(国)内総生産の対前年度増加率)
名目 1.1%増(全国 1.5%増) 実質 0.8%減(全国 1.0%減)
1人当たり道民所得 256万0千円 (対前年度 0.7%増)
(1人当たり国民所得 286万8千円 (対前年度 1.7%増))

項目 北海道 全国
道(国)内総生産(生産側 名目)
うち第1次産業
第2次産業
第3次産業
うち政府サービス生産者
うち対家計民間非営利サービス生産者
18兆4,846億円
7,493億円
3兆1,258億円
14兆6,071億円
2兆4,543億円
4,023億円
486兆9,388億円
5兆6,660億円
120兆0,548億円
357兆1,300億円
44兆0,233億円
11兆0,465億円
道(国)内総生産(支出側 名目)
うち民間最終消費支出
政府最終消費支出
道(国)内総資本形成
18兆4,846億
11兆9,789億円
4兆8,007億円
3兆6,851億円
489兆6,234億円
293兆2,166億円
100兆9,540億円
106兆7,978億円
【注意】国内総生産(生産側)は暦年値

内閣府「平成26年度国民経済計算年報」、北海道経済部「平成26年度道民経済計算年報」

家計・物価
家計 (勤労者世帯1世帯当たり1か月平均) (平成28年)
実収入(税込収入) 473,550(対前年 実質8.3%減)
可処分所得(手取収入) 387,683(対前年 実質8.5%減)
消費支出 282,386(対前年 実質2.8%減)
消費者物価指数(総合指数)(北海道、平成27年=100) 100.8 (対前年1.2%上昇) (平成29年)
企業物価指数(全国、 平成27年=100) 98.8(対前年2.4%上昇) (平成29年)

総務省・北海道総合政策部「家計調査(二人以上の世帯)」「小売物価統計調査」、日本銀行






このページのトップへ戻る▲

国際交流

北海道と国際交流を積極的に実施している国と地域(友好提携等)

カナダ・アルバ―タ州
中華人民共和国・黒竜江省
アメリカ合衆国・マサチューセッツ州、ハワイ州
ロシア連邦・サハリン州
大韓民国・釜山広域市、慶尚南道、ソウル特別市、済州特別自治道
タイ王国・チェンマイ県



北海道総合政策部

このページのトップへ戻る▲

10 観光

観光入込客数 (平成28年度)
区分 総数 道南 道央 道北 オホーツク 十勝 釧路・根室
人 数(万人) 14,099 1,373 7,786 2,237 836 956 913
対前年度比(%) 100.1 115.0 99.9 98.6 95.9 92.3 99.4
北海道経済部「北海道観光入込客数調査報告書」

自然公園 (平成29年3月)

国立公園(6公園、総面積 508,308ha、※平成29年8月~509,240ha)
阿寒(平成29年8月「阿寒摩周」に名称変更)、大雪山、支笏洞爺、 知床(世界自然遺産)、
利尻礼文サロベツ、釧路湿原

国定公園(5公園、総面積 212,359ha)
網走、大沼、ニセコ積丹小樽海岸、日高山脈襟裳、暑寒別天売焼尻

道立自然公園 (12公園、総面積 146,873ha)
厚岸、富良野芦別、檜山、恵山、野付風蓮、松前矢越、北オホーツク、野幌森林公園
狩場茂津多、朱鞠内、天塩岳、斜里岳

北海道環境生活部

●宿泊施設数(平成29年3月)

ホテル 695 旅館 2,241 簡易宿所 1,894

北海道保健福祉部




このページのトップへ戻る▲

11 北海道の一日

出生 96.2人 新設住宅着工戸数 101.2戸
死亡 169.6人 火災発生 5.1件
結婚 67.5組 救急出場 679.8件
離婚 28.7組 交通事故発生 31.0件
転入(道外) 133.0人 交通事故死者数 0.4人
転出(道外) 154.2人 犯罪発生(刑法犯) 87.7件
【注意】数値は、平成28年中の数値を年間日数で除した単純平均

このページのトップへ戻る▲



内容についての照会

統計課企画情報グループ
直通 011-204-5143
内線 23-667

ツイート

配信企業情報

北海道庁
上場区分 -