徳島県東部保健福祉局徳島庁舎 非常勤職員(徳島県家庭相談員)の募集について

2018年03月13日  徳島県庁 

徳島県東部保健福祉局徳島庁舎 非常勤職員(徳島県家庭相談員)の募集について 2018年3月13日

徳島県東部保健福祉局徳島庁舎において、非常勤特別職(徳島県家庭相談員)を募集します。

1.採用予定人数

2名

2.身分及び任用期間

身分

地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に規定する非常勤特別職

任用期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日(なお、期間を更新する場合があります。)

3.勤務場所

東部保健福祉局徳島庁舎(徳島市新蔵町1丁目67番地)

4.主な職務

家庭におけるこどもの養育技術に関することやこどもに係わる家庭の人間関係に関すること、その他家庭児童の福祉に関して、関係機関と連携を取りながら相談指導や支援を行います。(関係機関:市町村・児童相談所・民生児童委員・学校・保育所等)

5.勤務条件

勤務日数

月20日以内、週28時間45分以内勤務

勤務時間

午前9時15分から午後4時まで

休憩時間

正午から午後1時まで

休日

土・日・祝日、年末年始(12月29日から1月3日)

休暇

年次有給休暇制度あり

報酬

月額145,000円程度

社会保険

有(雇用保険、健康保険、厚生年金保険)

諸手当

なし

6.応募資格

応募資格は、次の(1)から(4)のすべてを満たす者とします。

(1)人格円満で社会的信望があり、健康で家庭児童福祉の増進に熱意を持ち、かつ次の1から5のいずれかに該当する者
  1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学において、児童福祉・社会福祉・児童学・心理学・教育学若しくは社会学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者
  2. 医師
  3. 社会福祉士
  4. 社会福祉主事として2年以上児童福祉事業に従事した者
  5. 上記に準ずる者であって、家庭相談員として必要な学識経験を有する者
(2)運転免許(普通自動車)を有する者
(3)パソコンでワープロソフトにより、文章を作成できる者
(4)過去に4年を超えて、徳島県非常勤特別職の職に就いていた経験を有しない者

7.応募方法

受付期間

平成30年3月13日(火)から平成30年3月22日(木)まで

提出書類

ア 履歴書1通(市販のもので可、顔写真を添付)

イ 有資格者の場合は資格証の写し

ウ 運転免許証の写し

※不採用者の提出書類はすべて返却します。

申込方法

  1. 持参の場合
    受付期間中(土・日曜日を除く)の午前8時30分から午後6時15分までに東部保健福祉局徳島庁舎に提出してください。
  2. 郵送の場合
    封筒の表に「非常勤職員申込」と朱書きし、必ず「簡易書留郵便」により東部保健福祉局徳島庁舎あて送付してください。(平成30年3月22日必着)
    ※受付期間経過後は、受付できませんので御注意ください。

8.選考方法

応募者に対し、面接審査を行います。

  1. 面接審査
    日時・場所については別途連絡します。
  2. 採用決定
    合否については、全受験者に文書で通知します。
    (なお合格者には事前に電話連絡します。)

9.個人情報保護

応募者に係る個人情報については適切に管理し、本件以外には一切利用しません。

10.応募書類の提出先

東部保健福祉局徳島庁舎 担当:田尾

〒770-0855 徳島市新蔵町1丁目67番地

配信企業情報

徳島県庁
上場区分 -