大雪時の道路交通を確保するための具体的な対策を提言~「冬期道路交通確保対策検討委員会」提言がとりまとめられました~

2018年05月16日  国土交通省 

大雪時の道路交通を確保するための具体的な対策を提言
~「冬期道路交通確保対策検討委員会」提言がとりまとめられました~

平成30年5月16日

大雪に対する道路交通への障害を減らすための具体的な対策など今後取り組むべき課題の検討を行ってきた「冬期道路交通確保対策検討委員会」において、今般、大雪時の道路交通確保対策の提言がとりまとめられました。

国土交通省では、突発的な大雪に対する道路交通への障害を減らすための具体的な対策など今後取り組むべき課題を検討するため、平成30年2月に学識経験者等からなる「冬期道路交通確保対策検討委員会」を設置し、3回にわたり検討いただきました。
このたび、これまでの検討結果を踏まえ、「大雪時の道路交通確保対策中間とりまとめ」として提言がとりまとめられました。

提言では、集中的な大雪時において、これまでの通行止めを回避するという道路交通確保に対する考え方を転換し、道路管理者の連携により、最大限の除雪に努めつつ、関係機関はもちろん、道路利用者や地域等に協力を求めながら、道路ネットワーク全体として大規模な車両滞留の抑制と通行止め時間の最小化を図る「道路ネットワーク機能への影響の最小化」を目標とするべきであるとされています。
大雪時の道路交通確保に向けた道路管理者等の新たな取り組みとしては、
・タイムライン(段階的な行動計画)の作成
・チェーン等の装着の徹底
・集中的な大雪時の予防的な通行規制・集中除雪の実施
・予防的な通行規制に伴う広域迂回の呼びかけ
などが示されています。

国土交通省では、提言に盛り込まれた新たな取り組みの実施に向けて、検討を進めてまいります。

○参考
提言の概要や「冬期道路交通確保対策検討委員会」の開催状況、資料等につきましては国土交通省ホームページ(下記URL)を御参照ください。
http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/toukidourokanri/index.html

添付資料

記者発表資料(PDF形式)

大雪時の道路交通確保対策中間とりまとめ(概要、本文、参考資料)(PDF形式)

お問い合わせ先

道路局 環境安全・防災課 道路防災対策室 企画専門官 福本
TEL:03-5253-8111 (内線38252) 直通 03-5253-8489 FAX:03-5253-1620
高速道路課 有料道路調整室 課長補佐 高戸
TEL:03-5253-8111 (内線38382) 直通 03-5253-8491 FAX:03-5253-1619

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

配信企業情報

国土交通省
上場区分 -