【幕末明治福井150年博連携企画】 越前古窯博物館で「明治期越前焼のデザイン展」開催

2018年10月11日  福井県庁 

【幕末明治福井150年博連携企画】 越前古窯博物館で「明治期越前焼のデザイン展」開催

平成30年10月11日 越前古窯博物館では、幕末明治福井150年博に合わせて企画展「明治期越前焼
のデザイン展」を開催します。
明治時代の越前焼産地では、色絵陶器の生産が始まりました。陶磁器のデザイン
が重視され、陶磁器徒弟養成所などにおいてデザイン教育も行われました。
本展では、明治期の図案帳と作品から、越前焼産地で生まれたデザインや他地域
との交流を紹介します。



1 展 覧 会 「明治期越前焼のデザイン展」

2 開催期間 平成30年10月16日(火)~11月25日(日) 9時~17時
※入館は16時30分まで
※休館日:毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日

3 会 場 越前古窯博物館「資料館2階 特別展示室」

4 入 場 料 200円(常設展観覧料含む)

5 主な展示物 板谷波山《鴨彫刻花瓶》、陶画下絵(水野コレクション)など

6 関連企画 11月3日(土・祝)14時~ 学芸員によるギャラリートーク 印刷用ページ 連絡先
越前古窯博物館
担当者: 菅沢
電話: 0778-32-3262
メール: echizen-koyou@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://info.pref.fukui.lg.jp/tisan/e-old-kiln/
記事ID: 2218Qf1538546875a4

配信企業情報

福井県庁
上場区分 -