とやまデザイン・トライアルワークショップの開催について

2017年10月12日 


商工労働部 総合デザインセンター
担当:総合デザインセンター 吉田 電話:0766-62-0510(直通)

平成29年10月12日
とやまデザイン・トライアルワークショップの
開催について
富山県では、県内企業のデザイン系人材の確保を支援するため、昨年度から、デ
ザイン系大学教員とのネットワーク形成や県内外の学生と県内企業との連携によるワークショップやバスツアーを実施してきました。今回は、富山大学芸術文化学部と、国内において高い評価を得ている高級美術印刷の㈱山田写真製版所との共同によるワークショップを行いますのでご案内いたします。
1 期間 平成 29 年 10 月 16 日(月)~平成 30 年 1 月 29 日(月)
毎週月曜 13:00~14:30(平成 30 年 1 月 9 日のみ火曜に開催、詳細別紙のとおり)
※富山大学芸術文化学部3年生対象の授業「製品評価法」の時間内に実施
※第1回ワークショップ:平成 29 年 10 月 16 日(月)13:00~14:30 2 場所 富山大学芸術文化学部 1F コミュニケーションセンター(高岡市二上町 180 番地)
(平成 30 年 1 月 9 日(火)のみ、㈱山田写真製版所にて開催)
3 参加者
学 生:30名程度(「製品評価法」履修学生)
教 員:富山大学芸術文化学部 教授 内田 和美 講 師:㈱山田写真製版所 田中 友野(2016 年富山大学芸術文化学部卒)
ア ド バ イ ザ ー:富山県美術館ミュージアムショップ
村上 正
中越パルプ工業㈱ 営業本部 北陸営業所
彼谷 朋美
富山県総合デザインセンター 主任研究員 吉田 絵美
4 内容 (1) 富山大学芸術文化学部の学生が、
「富山を包む」をテーマに、富山県美術館のミ
ュージアムショップで使用される包装紙のデザインの提案を行います。
(2) 11 月の中間プレゼンで5案を選定し、㈱山田写真製版所において印刷(包装紙の試作)を行います。印刷への理解を深めるため、実際の印刷に立ち会うこととしています。
(3) 試作品は、1月のワークショップ最終回にて発表するほか、今年度の産学官連
携事業の成果をまとめ、平成 30 年 3 月上旬に成果発表会を開催する予定です。

〔参考〕産学官連携によるデザインマッチングの概要
県では、県内企業のデザイン人材の確保を支援するため、県内外のデザイン系大学との協力関
係を構築し、総合デザインセンターのコーディネートにより、当該学生と県内企業のマッチングを行っています。
(これまでのマッチング実績)
・ワークショップ(2回)
・富山大学芸術文化学部、助野㈱(昨年 10 月~本年 1 月)
・武蔵野美術大学、高岡銅器企業(本年4月~7月末)
・バスツアー(1回)
・長岡造形大学、県内企業5社(本年9月)

News Release

(別紙)

とやまデザイン・トライアルワークショップ スケジュール

開催日
内容
会場
1 10 月 16 日(月) リサーチ発表
富山大学芸術文化学部
2 10 月 23 日(月)
ワークショップ1回目
同上
3 10 月 30 日(月)
ワークショップ2回目
同上
4 11 月 6 日(月)
ワークショップ3回目
同上
5 11 月 13 日(月) アイディア開発
同上
6 11 月 20 日(月) アイディア評価・リファイン
同上
7 11 月 27 日(月)
中間プレゼン
同上
8 12 月 4 日(月) デザイン提案・リファイン・入稿
同上
9 12 月 11 日(月) データ調整
同上
10 12 月 18 日(月) 簡易校正確認・校了
同上
11 1 月 9 日(火)

立ち会い印刷
㈱山田写真製版所
12 1 月 15 日(月) プロトタイプチェック
富山大学芸術文化学部
13 1 月 22 日(月) 最終プレゼン準備
同上
14 1 月 29 日(月)
最終発表会
同上

この企業のニュース