とやまデザイン・トライアルワークショップの開催について

2018年09月13日  富山県庁 


商工労働部 総合デザインセンター
担当:総合デザインセンター 吉田 電話:0766-62-0510(直通)

平成 30 年9月 13 日
とやまデザイン・トライアルワークショップの開催について
県では、県内の伝統工芸・ものづくり産業に、デザイン系大学の学生から商品開
発に向けたアイディア等を提案してもらうとともに、企業のデザイン人材の確保を支援するため、県内外のデザイン系大学との協力関係を構築し、学生と県内企業のマッチングを行っています。
このたび、法政大学デザイン工学部の学生を対象に、県内金属加工メーカーと連
携し、下記のとおりワークショップ等を行いますのでご案内いたします。
1 期間 平成 30 年9月 17 日(月・祝)~9月 19 日(水) ※詳細日程は、添付資料のとおり
※取材は9月 18 日(火)14:00~15:45 の企業見学(㈱ナンゴー)でお願いします。
2 場所 9月 17 日(月・祝) 五箇山和紙の里
9月 18 日(火)三協立山㈱三協アルミ社、㈱ナンゴー、㈱能作 9月 19 日(水)富山ガラス工房・富山ガラス造形研究所、富山県総合デザインセンター
3 参加者
学 生:23 名 教 員:法政大学 デザイン工学部システムデザイン学科ヒューマニティデザイン研究室 安積伸教授
4 内容
(1)

学生が県内金属加工メーカー(エクステリアの企画・製造・販売を行う㈱ナンゴーと高岡銅器の㈱能作)に、デザイナーとしての立場で魅力的なデザイン・商品提案を行います。
(2) 10 月、学生が提案したアイディアを実際の素材・工法を用いて協力企業が試作
を行います。
(3) 平成 31 年2月に今年度の産学官連携事業の成果をまとめ、日本橋とやま館で成
果発表会を開催します。
News Release

〔参考〕産学官連携によるデザインマッチングの概要
県では、県内企業のデザイン人材の確保を支援するため、県内外のデザイン系大
学との協力関係を構築し、当該学生と県内企業のマッチングを行っています。
これまで総合デザインセンターのコーディネートにより、以下の産学官連携ワー
クショップを実施してきました。 第1弾:助野㈱×富山大学芸術文化学部(H28 年度)、第2弾:高岡銅器企業×武蔵野美術大学(H29 年度)、第3弾:㈱山田写真製版所×富山大学芸術文化学部(H29 年度)
今年度は、金沢美術工芸大学、京都工芸繊維大学、法政大学、富山大学がこの事
業に参加します。



大学連携デザイン人材マッチング事業
「とやまデザイン・トライアル」第3回ワークショップ
趣旨

富山県のデザイン人材マッチング事業「とやまデザイン・トライアル」の一環として実施するワークショップ。今回は「産業シーズを発展させたプロダクトとブランド開発」をテーマに、2泊3日のワークショップを開催します。
日本では、伝統的・工芸的技術を基礎とした産業が各地に存在しています。各々洗練され
た技術を持ちながら、多くは昨今の需要に歩調を合わせることに対して課題を抱えていま
す。そのような課題に対し、デザイナーが活躍する場は増えていますが、デザイナーもか
つてのように「器物をデザインする」だけでプロジェクトを成功に導くことは出来ません。
商品企画の提案、デザイン、ブランディングの一環としてのロゴ・パッケージ・カタログ
製作だけでなく、ブランドイメージを正しく発信するための製品写真・プレス発信情報の
ディレクションや販売方法、ビジネスプラン全体の提案を行うこともデザイナーの領域と
して求められつつあります。
今回のワークショップでは、富山県内企業にご協力いただき、大学のゼミ生が商品のデザ
インとブランディングを行います。ワークショップ後、3Dデータ(または簡易模型)を
作成し、企業にてプロトタイプの製作を行います。本ワークショップを通じ、県内のデザ
イン人材確保と将来を担うデザイン人材を育成します。
(添付資料)
ワークショップ日程
2018年9月17日(月・祝)?9月19日(水)
参加人数

法政大学?デザイン工学部?システムデザイン学科?ヒューマニティデザイン研究室 3年生・4年生・大学院生?23名?および?安積伸教授
協力企業
株式会社?ナンゴー 株式会社?能作
制作・提出物
について
・協力企業の技術で製作され、インテリアアクセサリーやギフトウェアとして価値をもつプロダクト(小物の場合はパッケージも)。シリーズとして、5アイテム以上のデザインをSolidWorks(あるいは他の3D CADソフト)で作成し、提案。
・シリーズの内、もっとも象徴的なデザイン・魅力的と思われるものを1アイテム以上選び、協力企業にプロトタイプを製作いただく(企業への依頼前に、1/1サイズの精密なプロトタイプを作成)。
・見本市や店頭で配布することを想定した小カタログ・リーフレットも並行して制作する
・ブランドネーム、ブランドロゴについてもあわせてデザインし、カタログやパッケージに入れる。
ワークショップ後の流れ

10月?提案完了・ブラッシュアップおよび3Dデータ作成(または簡易模型)提出 11月?企業にてプロトタイプ製作?完成 2月 成果品の発表会(@日本橋とやま館)
主催
富山県



詳細日程

●9月17日(月・祝):企業見学


●9月18日(火):企業見学・体験


●9月19日(水)

TIME
訪問先
内容
10:50?
12:20五箇山和紙の里
施設・作業場、楮畑等見学

TIME
訪問先
内容
10:40?
12:00三協立山?アルミ
工場(射水工場)
・ビデオ視聴
・工場見学
14:00?
15:45ナンゴー
会社・工場見学・体験(メタルワークプロセス)
14:00?14:20 会社説明
14:20?14:40 ショールーム見学
14:40?15:00 工場にて、メタルワークプロセスの実際の現場を
見学
15:10?15:30 簡単で安全な加工体験
15:30?15:45 質疑応答・クロージング
16:00?
17:00能作
・会社・工場見学
・会社説明
TIME
訪問先
内容
10:10?
11:10富山ガラス工房・
富山ガラス造形研
究所
施設見学
11:40?
12:00富山県総合デザイ
ンセンター
展示・設備等?施設案内
12:40?
16:00キックオフ・ワークショップ
16:00?
17:30プレゼンテーション/企業からフィードバック

他の画像

配信企業情報

富山県庁
上場区分 -