ドイツ時計メーカーDAMASKO(ダマスコ)、最新自社製ムーブメント「キャリバー C51-6」を搭載した新作クロノグラフを発表。

2020/04/09  株式会社 ブレインズ 

幻のキャリバー「レマニア5100」を彷彿とさせるスリーカウンタークロノグラフ誕生。

DAMASKO(ダマスコ)が最新ムーブメント「キャリバー C51-6」を搭載した「DC86」を発表。





 ドイツの高級時計メーカー、DAMASKO(Damasko Uhrenmanufaktur、ドイツ:レーゲンスブルク)は最新作「DC86」シリーズを発表しました。このモデルには新開発の自社製クロノグラフムーブメント キャリバー C51-6が搭載さています。銘機レマニア5100の系譜を受けぐ自社ムーブメントは≪スリーカウンター≫センタークロノグラフ秒針、センター60分積算計、インダイヤルの12時間積算計が完備された本格派パイロットウォッチです。


■最新自社製クロノグラフムーブメント キャリバー C51-6




キャリバー C51-6の開発目的はクロノグラフの読みやすさの向上です。センターのクロノグラフ秒針と特許取得済みの60分積算計の2本構成になっています。これは既存の自社製ムーブメント キャリバー C51-1(DC80シリーズに搭載)、キャリバー C51-2(DC82シリーズに搭載)にも採用されています。それらに加え、インダイヤル6時位置に12時間積算計を配することで瞬時に経過時間を認識することができます。

■スリーカウンター
前述のセンターのクロノグラフ秒針と60分積算計、インダイヤル6時位置の12時間積算計が配置されており、計3つのカウンターが存在感を放ち、クロノグラフの醍醐味を十二分に味わえる仕様になっています。

■堅牢な外装と耐磁性
ケースは一般的な腕時計用316Lステンレススチールの4倍硬度を誇るアイス硬化ニッケルフリーステンレススチール、80,000A/mの帯磁性を持つインナーケース、ねじ込まれていなくても入水しない特許取得済みのリューズ。この3条件により、いかなる環境下でも安心して使用することができます。


2020年4月10日より発売。※2020年4月1日より保証書がオーナークラブ登録制となり保証期間が5年に延長されます。





型番:DC86L
価格:¥550,000(税込)
素材:アイス硬化ニッケルフリーステンレススチール(316Lステンレススチールの4倍の硬度)
ケース径:43.3mm(ベゼル含む)
厚さ:13.80mm
防水性:100M
耐磁性:80,000A/m
駆動方式:自動巻き(キャリバー C51-6)
機能:デイト、クロノグラフ(クロノグラフ秒針、60分積算計、12時間積算計)、24時間計、スモールセコンド












■ABOUT DAMASKO
ドイツのマニュファクチュール
DAMASKO(ダマスコ)は1994年にドイツのレーゲンスブルクで創設した金属加工会社を母体にした時計メーカーです。創業者のコンラッド・ダマスコ氏は金属加工のスペシャリストであり、同社では潜水艦やスペースシャトルに使用される先進の素材や技術をもとに一般的な時計ブランドとは違ったアプローチ方法での開発に挑戦し続けています。

AIRBUS社も認めたテクノロジー
過酷な環境下でのパフォーマンスが求められるパイロットウォッチ。DAMASKOはユーロファイターのパイロットウォッチとして10年以上採用されているだけでなく、AIRBUS社の公式タイムキーパーとして認定されており、その信頼性が世界最高峰のものだと実証されています。


■公式サイト
URL:http://damasko-watch.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ブレインズ
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-2-10 Toyo Building 6F
TEL 03-3510-7711

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース