相談役・顧問制度の廃止に関するお知らせ

2018年03月29日 

PRESS RELEASE (経営 )

2018年3月29日
富士通株式会社

相談役・顧問制度の廃止に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、経営責任の明確化やコーポレート・ガバナンスの強化の観点から、2018年3月31日付で、役員(社長・会長およびその他の執行役員、常務理事)退任後の取り扱いとして定めている相談役・顧問制度を廃止することを決議しましたので、お知らせいたします。

なお、役員退任後に、外部団体への役員就任にとって必要不可欠な場合や、特定分野の知見などが業務執行において特に有用と判断される場合には、取締役会の決議を経た上で個別に「シニアアドバイザー」もしくは「シニアフェロー」との呼称で委任契約を締結いたします。

以上

本件に関するお問い合わせ

広報IR室
03-6252-2175(直通)

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

この企業のニュース