IoTリーンスタート!セミナーを開催します。

2019/01/09  大阪府庁 

IoTリーンスタート!セミナーを開催します。

IoTで拓く!中小企業の未来

代表連絡先 商工労働部 中小企業支援室ものづくり支援課 産学官連携推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6748-1054/1055
メールアドレス:sangaku@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年1月9日

提供時間

14時0分

内容

大阪府内では、まさに『リーンスタート』※を体現し、ちょっとした工夫やこれまでの積み重ねからIoT導入に至る中小企業が次々と生まれています。

今回のセミナーでは、その中から3社に登場いただき、それぞれの取り組みを発表していただきます。

IT/IoT導入で効果をあげたい企業の方、ぜひご参加ください!

※「最小限の事業から始める」ことを意味するシリコンバレー発の起業手法「リーンスタートアップ」から名づけたものです。ぜい肉=ムダをそぎ落とし生産性をあげる、カイゼンなどを内容とする生産管理方式「リーン・マネジメント」とも通じる考え方です。

1.概要

日時: 2月15日(金曜日) 午後3時から午後5時15分まで

(受付開始 午後2時30分 名刺交換会 午後5時15分から午後5時45分まで)

場所:大阪イノベーションハブ

(大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階)

対象:中小企業経営者など

定員:100名

費用:無料

主催:大阪府IoT推進ラボ

構成プレイヤー:

大阪府、東大阪市、大阪産業技術研究所、大阪産業振興機構

大阪市都市型産業振興センター、大阪商工会議所、りそな銀行

共催:大阪イノベーションハブ MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)、大阪人材確保推進会議

近畿大阪銀行、関西アーバン銀行、みなと銀行(りそなグループ)

2.プログラム

第1部(午後3時から午後4時まで)

「IoTと技術開発を武器に」

株式会社栄ライト工業所 代表取締役 江守 敦 氏

「3Sに始まりソフトウエアに至る」

株式会社山田製作所 代表取締役 専務 山田 雅之 氏

<休憩15分>

第2部(午後4時15分から午後5時15分まで)

「小ロット生産の納期、「いきなりIoT」で守る」

ものレボ株式会社 取締役 COO/CSO 松下 貴大 氏

まとめ・クロージング 大阪に育つIoT先進企業と「IoT診断」

大阪府中小企業支援室 総括主査 辻野 一郎

3.申込み方法

関連ホームページの「大阪府 電子申請システム」からお申込みください。

※車椅子の利用など、参加にあたり配慮が必要な場合は、備考欄にその旨を記載してください。

4.問合せ先

大阪府商工労働部中小企業支援室ものづくり支援課産学官連携推進グループ

電話番号 06-6748-1054 ファクシミリ 06-6748-1062

関連ホームページ

大阪府 電子申請システム

MOBIOホームページ 大阪府IoT推進ラボ

地方版IoT推進ラボ ポータルサイト

資料提供ID

33308

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。