吉林省訪問団が知事を表敬訪問します

2018年01月12日 

吉林省訪問団が知事を表敬訪問します

2018年01月12日提供 資料提供


提供課等:観光交流局交流推進課 担当/係名:東アジア交流担当
電話番号:0857-26-7122 FAX番号:0857-26-2164
その他関係所属 : 商工労働部通商物流課(0857-26-7661))

吉林省より外事弁公室副主任(次長級相当)を団長とした交流協議団が来県します。11月末に吉林省で友好提携を行ったことを受けて、吉林省側からも訪問団を派遣し、知事に表敬を行うものです。午後には今後の交流内容についての協議を行います。
なお、今回の訪問団には行政団のほか、自動車関連や中国でも需要が高まっている介護分野の企業関係者3名(第一汽車(自動車製造)2名、食品加工・介護福祉施設等運営会社1名)が含まれています。

日時

1月15日(月)午前11時40分から正午

場所

知事公邸第1応接室

表敬者

鄭剛 吉林省外事弁公室 副主任
修立征 吉林省外事弁公室アジア処 処長
黄志永 吉林省環境保護庁国際合作処 処長
●●(西かんむりに貝、三角形の頂点に金3つ) 吉林省旅遊発展委員会市場開発処 処長
陸瑶 吉林省外事弁公室アジア処 処員
孫鉄騎 吉林三華農牧業集団有限公司 董事長
孫佳歓 第一汽車新エネルギー支社調達部 部長
白一迪 第一汽車奔騰事業本部奔騰開発院電子電気部知能運転業務主管

交流協議

時間 1月15日(月)午後1時30分から4時30分
場所 第2庁舎9階21会議室
参加者 吉林省側表敬者のうち上6名
鳥取県側門脇誠司鳥取県観光交流局長ほか
内容 今後の鳥取県と吉林省との交流内容について協議を行う。

鳥取県と吉林省の交流

日中国交正常化45周年にあたる昨年、1994年より覚書により友好交流を続けてきた吉林省と、更なる交流発展の契機とするため、11月26日(日)吉林省長春市において、平井知事と吉林省劉国中省長との間で「日本国鳥取県と中華人民共和国吉林省との友好県省提携締結に関する協定書」に調印しました。
吉林省政府団は、両省県の交流事業を推進するため、県内視察や来年度の交流事業(人的交流、観光交流、経済交流、環境交流等)の具体的内容について協議を行うため来県したものです。

鳥取・吉林ADAS・EVプロジェクト

世界的なEV(電気自動車)へのシフト、ADAS(先進運転支援システム)の進展に対応するため、県内ADAS・EV関連企業と吉林省第一汽車との共同実証実験等の可能性を探るプロジェクト。
本年11月8、9日、「第一汽車本社」及び「第一汽車新エネルギー社」を県内企業6社が訪問し、意見交換等を行った。今回、第一汽車は、11月の吉林省における県内ADAS・EV関連企業との意見交換に引き続き、本県にて、県内関連企業と個別に意見交換を行うため来県。


▲ページ上部に戻る

個人情報保護 | リンク | 著作権 | アクセシビリティ


鳥取県元気づくり総本部広報課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。

この企業のニュース