【FC大阪】12月1日(日)JFL第30節vs.鈴鹿アンリミテッドFC 試合結果

2019/12/02  株式会社 FC大阪 

~今季の最終戦は鈴鹿アンリミテッドFCとの対戦~

最終順位は8位!


12月1日(日)、FC大阪は鈴鹿アンリミテッドFC(以下: 鈴鹿)とのホーム戦を戦い2-2の引き分けとなり、最終順位は8位で終了した。

FC大阪は前節を勝利しており、今節は2連勝を目指して戦った。

前半開始からFC大阪がリズムを掴み、鈴鹿陣内に攻め込み攻勢を仕掛ける。前半31分、MF須ノ又のスルーパスを受けたFW濱野が絶妙なクロスを上げ最後はMF江郷下がダイビングヘッドで流し込んだ。しかし、直後の前半32分、一瞬の隙を突かれ失点。そのまま両者譲らず、前半を1-1で折り返す。

後半もFC大阪が攻勢を仕掛け、何度も決定機を作り出すが得点を奪うことが出来ない。後半38分、鈴鹿にPKを与えてしまい逆転を許す。その後も途中出場のFW木匠、FW塚田を中心に最後までゴールを狙い続ける。後半45+3分、MF齊藤のクロスにFW塚田が競り勝ち、最後はMF舘野が左足を豪快に振り抜き土壇場で同点に追い付く。その後も果敢に勝ち越しゴールを目指すが、2-2の同点のまま試合が終了した。

今節をもってFC大阪の2019シーズンのJFLの全日程が終了となった。


【試合結果】
FC大阪vs.鈴鹿アンリミテッドFC
前半1-1
後半1-1
合計2-2

【得点者】
江郷下(31分)、舘野(90+3分)、失点(32分、83分)


試合詳細は下記リンクよりご覧ください。
https://fc-osaka.com/?post_type=game&p=37882



他の画像

関連業界