【医療従事者に調査】コロナ禍で生活「変わった」は84.6%、収入「変わらず」は47.1% コロナワクチン接種希望は48.1%

2021/02/25  D’z Life Innovation 株式会社 

新型コロナウイルスの感染が国内で初めて確認されてから1年が経ちましたが、未だ収束の兆しが見えていません。そこで、医師・歯科医師(以下「ドクター」)専門の人生設計支援サービスを展開するディーズ・ライフ・イノベーション株式会社(以下「当社」)は、全国の医師、歯科医師及び看護師の医療従事者104名を対象に「コロナ禍の医療従事者の生活意識とワクチンの接種意欲」についてアンケート調査を実施いたしました。


■調査結果サマリー
1.新型コロナ感染拡大の影響で84.6%が生活に変化。
 「ストレス」「家族への心理的影響」「悩み」が増加。
2.2020年の収入「あまり変わらない」は47.1%。「増えた」はわずか15.4%!
3.コロナワクチン接種「希望」は48.1%。
 家族への接種「希望」は39.4%、「様子を見たい」が47.1%で最多!



■調査結果
「新型コロナ感染拡大の影響で84.6%が生活に変化。『ストレス』『家族への心理的影響』『悩み』が増加。」

「新型コロナ感染拡大の影響で、生活は変わったのか」聞いたところ、「大きく変わった」が48.1%、「やや変わった」が36.5%、「あまり変わらない」が12.5%、「まったく変わらない」が2.9%となり、84.6%の医療従事者が何らかの生活の変化を感じていることがわかりました。


「大きく変わった」または「やや変わった」と回答した医療従事者に「どのように変わったのか」を聞くと、「ストレスの増加」が81.8%と最多でした。「家族の心理的影響(心配事)の増加」も56.8%、「悩みの増加」も55.7%と半数以上と多く、以下「QOL(生活の質)の低下」(47.7%)、「家族への負担が増加」(35.2%)、「肉体的疲労の増加」「学ぶ時間や場の減少」(共に34.1%)、「勤務時間の増加」(23.9%)、「学ぶ時間や場の増加」(14.8%)、「勤務時間の減少」(12.5%)となりました。



「2020年の収入『あまり変わらない』は47.1%。『増えた』はわずか15.4%!」
つぎに「新型コロナ感染拡大の影響により、2020年の収入は変わったか」を聞いたところ、「あまり変わらない」との回答が47.1%で最多でした。「やや減った」は21.2%、「とても減った」は16.3%となり、37.5%が前年に比べ減収。一方、「やや増えた」は12.5%、「とても増えた」はわずか2.9%しかいないことがわかりました。
また、減収の主な理由は「業績悪化による賞与や給料の減少」(74.4%)、増収は「業績好調による賞与や給料の増加」(62.5%)でした。


さらに「新型コロナ感染拡大の影響により、ご家庭での出費の割合は変わったか」聞きました。「あまり変わらない」が55.8%で最も多く、「やや増えた」(26.0%)、「やや減った」(11.5%)、「とても増えた」(4.8%)、「とても減った」(1.9%)となりました。
増えた理由は「生活費」(46.9%)、「食費」(40.6%)が多く、「仕事関連」(18.8%)、「減収したのに出費が変わらない」(12.5%)などの回答もありました。



「コロナワクチン接種『希望』は48.1%。家族への接種『希望』は39.4%、『様子を見たい』が47.1%で最多!」
2月17日から新型コロナの国内でのワクチン接種が開始されました。そこで、先行接種する医療従事者に「接種意欲」を聞いたところ、「是非接種したい」が17.3%、「副反応の不安はあるが接種したい」が30.8%となり、48.1%が早期接種を希望していることがわかりました。一方、「様子を見たい」は35.6%、「接種したくない」は16.3%いました。




つづいて「ご家族への接種を希望するか」聞きました。「様子を見たい」が47.1%で最多となり、家族には早期接種を望んでいない医療従事者が多いこともわかりました。また「是非接種してほしい」は16.3%、「副反応の不安はあるが接種してほしい」は23.1%、「接種してほしくない」は13.5%となりました。



「専門家や同業者の先輩に相談できるチャットサービスを『利用したい』または『利用を検討したい』は49.9%も!」
最後に「信頼できる専門家や同業者の先輩に、匿名でいつでも気軽に相談できるチャットサービスがあったら、利用したいか」聞いたところ、7.8%が既にそのようなサービスを利用しており、49.9%が「利用したい」または「利用を検討したい」と思っていることがわかりました。


当社が提供する「ドクターtoドクター」(https://dz-family-office.co.jp/)は、月額1,980円(税抜き)で、いつでもどこでも匿名で同業の医師・歯科医師に相談できるチャットサービスです。メンターには、経験豊富なベテラン医師をはじめ、若くして成功している開業医、医局内外問わずキャリアアップしている勤務医などが揃っており、ご自身の年齢・専門分野・経験年数・勤務医/開業医を公開すれば、匿名で相談相手を選べ、相談することができます。


■アンケート調査概要
・調査期間:2021年1月15日~2月15日
・調査手法:インターネット調査(任意でアンケートに回答)
・集計数:全国の医師、歯科医師及び看護師104人(医師:23人、歯科医師:52人、看護師:29人)

※本リリース内容の転載にあたりましては、必ず「D’z LIFE Innovation調べ」または「ディーズ・ライフ・イノベーション調べ」とご明記くださいますようお願いいたします。


■当社について
ドクターのための、医業以外の相談窓口 ~医師・歯科医師の理想の人生設計を支援~
当社は、全国500人以上の勤務医、個人開業院長、医療法人理事長を中心に、ドクター(医師・歯科医師)の人生設計のサポートサービスを提供していると共に、ドクターのキャリアや経営形態、規模、年代、家族構成、地域性などを集積したデータをもとにして、お客様ご自身の理想のビジョンと真の豊かさの追求を目的としたライフプランの設計監理を行っています。
多くのドクターは、QOL(Quality of Life=生活の質)の向上や時間・メンタル・経済のバランスの取れた人生を希望しています。しかし、診療科や勤務・開業問わず、ドクターは非常に忙しく毎日仕事しています。当社は、そのようなドクターの悩みや課題を解決し、ご自身やご家族の「ライフ・シフト」の起点となるサービスを提供し続けます。

会社名:D’z LIFE Innovation 株式会社
所在地:大阪府大阪市北区堂島2-2-22 永和ビルディング 409
代表者:代表取締役 山下 晃司
設立:2019年11月1日
事業内容:医師・歯科医師専門の人生設計支援サービス(「理想の人生設計のプラン実現を通して、幸福やQOLを追求する」ことをコアバリューとしたライフプランニング及びそれらに付随するあらゆるソリューションを提供)
URL:https://dz-life.co.jp/
 

他の画像

関連業界