リーグ・オブ・レジェンド、新チャンピオン登場!『不思議のカメレオン ニーコ』

2018年12月06日  合同会社 ライアットゲームズ 

新コンテンツが続々!

オンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)」の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(所在地:港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、142体目のチャンピオン「不思議のカメレオン ニーコ」を本日12月6日より実装しました。


チャンピオン「ニーコ」
特設ページ
https://jp.leagueoflegends.com/ja/featured/champion-reveal-neeko

紹介動画




***************************************************
彼女は誰なのか?――それは「あなたは誰なのか?」による。
ニーコは遠い昔に絶滅したヴァスタヤの部族出身のシェイプシフターだ。彼女は尽きぬ好奇心に満ちた大きな目で世界を眺め、常に自分がなりたい何かを探している。だが、危険な存在には見えなくても、彼女から目を離してはいけない――ニーコの周りでは、目に見えるものがすべてとは限らないのだから。

“あたしはみんなになりたい。 無理? 無理じゃないよ!” ― ニーコ
***************************************************



『ニーコ』のスキル



固有スキル:「駆け巡る色彩」
味方チャンピオンに姿を変える(擬態する)。敵チャンピオンにダメージを与えるか敵チャンピオンからダメージを受けると、もしくは弾ける花弁からまれ!を使用すると擬態が解除され、クールダウンが増加する。





Q:「弾ける花弁」
指定地点に種を投げ、花を咲かせて敵にダメージを与える。これによって敵をキルするか、チャンピオンまたは大型モンスターにダメージを与えると、最大2回まで再度花が咲く。




W:「シェイプスプリッター」
自動効果
: 通常攻撃3回ごとに霊的エネルギーと共鳴して追加魔法ダメージを与え、少しの間だけ移動速度が増加する。
発動効果: 少しの間だけインビジブル状態になり、視界から消えて移動速度が増加し、その時点の姿のクローンを指定方向に送り出す。





E:「からまれ!」
指定方向に魔法の渦巻を投げ、当たったすべての敵にダメージと短いスネア効果を与える。最後に当たったチャンピオンはスネア効果時間が増加する。
からまれ!は2体以上の敵に当たると、大きさ、速さ、スネア効果時間が増加する。





R:「ポップブロッサム」
霊的魔力のチャージを開始する。少ししてから宙に飛び上がり、シールドを獲得して周囲の敵にスロウ効果を与え、着地時にエネルギーを解放して範囲内の敵に大ダメージを与えてスタンさせる。
駆け巡る色彩で味方に化けている時は、敵にはニーコの最初のチャージは見えない。





『ニーコ』の戦術

ニーコは味方の姿に化けて敵を混乱させ、多彩な原初の魔法を使って奇襲する。敵に遭遇したらからまれ!で動きを止め、弾ける花弁で何度も痛みを味わわせよう。駆け巡る色彩で味方になってから敵のもとへ向かえば、もっと楽しいことができるだろう。

奇襲をしかけたらシェイプスプリッターのクローンでさらに混乱させ、その間に位置を変えて最高のサプライズを準備しよう。最後にすべて自分の仕業であったことを明かすために、七色のポップブロッサムで戦闘の真っただ中に飛び込んで、すべての敵をスタンさせてやろう。

◇ 立ち回りのヒント&トリック
近接攻撃の味方か射程の短い味方をコピーすれば、からまれ!弾ける花弁のコンボを当てやすくなる。ダメージを受けない安全な位置にいると思って油断している敵に攻撃を当てて驚かせてやろう。同様に、フックスキルを持った味方に擬態して、フックを避けるためにミニオンウェーブの後ろに隠れて接近してきた敵の虚を突いて、ミニオン越しでも当てられるからまれ!で長いスネア効果を与えてやろう。

ジャングラーに擬態して他のレーンにギャンクする振りをして敵に反射的に回避スキルを使わせたり、敵の注意を逸らせてから本物のジャングラーにギャンクさせてもいい。逆に、体力の低い味方に擬態して敵を誘い出し、チームでダイブしてきたところにポップブロッサムをお見舞いしてやるのも有効だ。

味方チームと上手く連携すればニーコの擬態能力を最大限に活かせる。リコールした味方の代わりに現れて敵にまだレーンに残っていると思わせたり、戦闘の真っ最中にシェイプスプリッターを使って、「本物のチャンピオン」、「その姿を真似たニーコ」、「そのニーコのクローン」の三択を迫って敵を大混乱に陥れよう。

【立ち回り参考動画】





『冬の奇跡ニーコ』スキン

新チャンピオン『ニーコ』は、975RP(課金により購入することができるゲーム内ポイント)、または 7,800ブルーエッセンス(ゲームをプレイすることでもらえるゲーム内ポイント)で購入することができます。また、『ニーコ』のゲームプレイ中の見た目や各種動作を変えることができるスキン「冬の奇跡ニーコ」(1,350RP)も同時に登場します。このほかにも新たなスキンを順次追加予定です。※価格はリリース時のものです。

スキン「冬の奇跡ニーコ」(イメージ)
※チャンピオンのスキルや各種設定は今後のゲーム内アップデート(パッチ)によって調整または変更されることがあります。


ライアットゲームズとは

「最高のゲームは、プレイヤー第一主義のチームから生まれる」という信念を持つ、2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより、『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーとして2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。本社は、米国カリフォルニア州サンタモニカにあり、世界19ヶ所にオフィスを展開。(2017年3月現在)日本オフィスは2014年4月に設立、リーグ・オブ・レジェンドの日本版サービスを2016年3月より開始。
ライアットゲームズ: https://www.riotgames.com/ja


リーグ・オブ・レジェンドとは

2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われている人気オンラインゲーム。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eSportsの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている。毎年行われるeスポーツ最高峰の世界的祭典「League of Legends World Championship(WCS)」は視聴者数5760万人を記録するなど大きな注目を集める。多彩なキャラクターや作りこまれた世界観、映像や音楽、などゲーム以外のコンテンツも魅力で、コスプレやファンアートをはじめとした熱狂的なコミュニティ活動も各地で行われている。
オフィシャルサイト:http://jp.leagueoflegends.com/


他の画像

配信企業情報

合同会社 ライアットゲームズ

住所

東京都港区六本木6丁目10番1号六本木ヒルズ森タワー MAP
上場区分 -

業界