ソフトバンク iPhone用格安SIMの店舗窓口拡大 PCデポ全店で

2017年10月13日 

2017年10月13日

日本通信、ソフトバンク iPhone用格安SIMの店舗窓口拡大 PCデポ全店で

PDF形式はこちら

日本通信株式会社(以下、「当社」という)は、2017年10月14日(土)より、株式会社ピーシーデポコーポレーションが運営するPCデポ全店、すなわち、PC DEPOT 33店舗 及びピーシーデポスマートライフ店 38店舗の計71店舗にて、b-mobile S スマホ電話SIMの店頭契約、SIMカードの即日受渡しを開始いたします。

初めての格安SIMなので話を聞きながら申込みたい、設定をしたことがないので自信がない、今すぐ申込みたいといったお客さまに対し、対面でお手伝いできるのが店舗です。また、PCデポによる「初期設定サポート」の提供は、当社の対面販売網拡大の趣旨に合致する取り組みです。

この度、新しい電話番号をご希望の方、現在ご利用の電話番号を引き継ぎたい方(MNP転入)、どちらにも対応できる即日開通、SIMカードのその場受け取り可能店は91店舗になりました。オンラインでの申込みはちょっと不安というお客さまに、対面による安心をお届けします。

b-mobile S スマホ電話SIMの取り扱い店舗は、以下のURLをご参照ください。
http://www.bmobile.ne.jp/sb/support_shop_voice.html

■日本通信について

日本通信は 1996年5月24日、モバイルが実現する次世代インターネットを活用して日本の次世代経済の基盤を構築する総務省の方針を実現する会社として設立されました。当社ビジネスモデルはのちにMVNOと命名され、2009 年3月、総務省の携帯市場のオープン政策のもとNTTドコモとの相互接続を実現しました。これにより「格安SIM」が生まれ、携帯事業者以外から携帯通信(SIM)が買える市場が誕生しました。次は、携帯電話以外の産業が、自社サービスにモバイルを組み込み、産業全体がモバイルを活用し成長する番です。MVNO ルールメーカ、世界初のMSEnabler としての強い技術ビジョンと高い遂行力によって、日本発の経済創出の一翼を担うべく次世代プラットフォームの構築に取り組んでいます。東京、米国コロラド州およびフロリダ州に拠点を置き、東京証券取引所市場第一部に上場(証券コード:9424)しています。当社のコーポレートガバナンスのポリシーとして、社外役員が 過半数で、全社外役員は独立役員です。

※文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら