お取引コース別の国内投資信託購入手数料体系を導入

2017年10月12日 

SMBC日興証券では、株式の現物取引・信用取引の委託手数料に次いで、10月16日(月)より、投資信託においてもお取引コース別の購入手数料体系を導入いたします。


ダイレクトコースのお客様が、日興イージートレードでお取引いただける投資信託におきまして、366本の購入手数料引き下げを行います。これにより、ダイレクトコースの購入手数料無料(ノーロード)投資信託の本数は、これまでの300本から約400本に拡大いたします。
ダイレクトコースでは引き続き、お客様の資産形成を応援してまいります。この機会に、ぜひ、投資信託を運用商品としてご検討ください。




■一例(税込)



SMBC日興証券株式会社は「いっしょに、明日のこと。」をブランドスローガンに、今後も引き続きお客さまを中心に考え、より高い価値を提供し、信頼と安心をお届けしてまいります。

※ダイレクトコース取扱ファンド・手数料率一覧はこちら: http://www.smbcnikko.co.jp/products/inv/direct_fee/index.html

SMBC日興証券のダイレクトコースなら、取り扱い投資信託は800本以上、申込手数料無料ファンドも400本以上取り揃えております。
※「ダイレクトコース」についてはこちら:http://www.smbcnikko.co.jp/promo/direct/6_lp.html

この企業のニュース