【農業:新規就農】「大分広域白ねぎ就農学校」研修生募集のお知らせ!

2018年12月07日  大分県庁 

【農業:新規就農】「大分広域白ねぎ就農学校」研修生募集のお知らせ!

Tweet 印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月7日更新

「大分広域白ねぎ就農学校」生徒募集のお知らせ



西日本有数の白ねぎ生産地である大分県。
季節に応じて平野部と高原部で栽培され、県域での
周年出荷が行われています。

市場からの評価も高い「大分白ねぎ」。
大分県農業協同組合(JAおおいた)では、この度「大分白
ねぎ」の更なるブランド化をめざし、来春、「大分広域白ねぎ
就農学校」を開講します。
就農を目指し、「大分広域白ねぎ就農学校」で一緒に
研修しませんか。

募集概要

1.募集人数 3組以内/1期 (研修期間は原則として1期2年とする)
2.募集要件
(1)研修終了後、大分県内に白ねぎ栽培で就農し、定住すること。
また、大分白ねぎ連絡協議会の構成生産部会に加入すること。
(2)募集申込後、原則、研修開始までの間に、就農予定地の白ねぎ生産者の元で、5日間程度の短期体験研修と
関係者による面接を受けること。
(3)概ね40歳以下であること。夫婦、兄弟、親子等の2名以上で就農することが望ましい。
(4)2~3年間程度の生活資金を有し、農業経営開始に必要な資金(施設・機械の整備に要する経費や
当面の運転資金等)を調達できること。
(5)普通自動車第1種免許を有し、研修期間中、車等の移動手段を確保できること。
(6)自ら主体性を持って学び取る意欲や、就農に対する強い意志と計画性を有していること。
(7)研修期間中は、自ら傷害保険に加入すること。
3.申込先
大分県農業協同組合 北部事業部 園芸課
〒879-0471 大分県宇佐市大字四日市1062番地-1
Tel:0978-32-8703
Fax:0978-32-3489

募集チラシはこちら [PDFファイル/401KB]


[問い合わせ先]大分県 農林水産部 新規就業・経営体支援課 就業促進班【担当 漆間(うるま)、中尾(なかお)】

【電話】097-506-3586

【Fax】097-506-1759

【メール】a15270@pref.oita.lg.jp

お問合せは平日の8時30分~17時15分まで随時お受けしていますが、担当者不在の場合はご了承ください。


新規就農に関する関連サイト

農業を始めるにあたって活用できる大分県内の主な研修制度のご紹介(就農準備研修、就農学校、ファーマーズスクール)

平成30年度の就農相談に関するイベントカレンダー

大分県農業農村振興公社

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです

新規就業・経営体支援課

〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
(大分県庁舎本館9階) 就業促進班 Tel:097-506-3584 Fax:097-506-1759 お問い合わせはこちらから


配信企業情報

大分県庁
上場区分 -