「APEC 質の高いインフラ・ハイレベル会議」を開催します!

2017年10月13日 

「APEC 質の高いインフラ・ハイレベル会議」を開催します!
~ 「質の高いインフラ投資」への理解、取組推進に向けて ~

平成29年10月13日

国土交通省は10月17日、「質の高いインフラ投資」の理解の醸成や国際的スタンダード化の推進を図るため、APECと共催で、APEC各国・地域のインフラ担当省庁幹部による「APEC 質の高いインフラ・ハイレベル会議」を、日本で初めて開催します。
昨年のG7において採択された、「質の高いインフラ投資の推進のためのG7伊勢志摩原則」を踏まえ、「質の高いインフラ投資」の重要性を展開します。

昨年のG7伊勢志摩サミットにおいて、「質の高いインフラ投資の推進のためのG7伊勢志摩原則」が採択され、そのフォローアップを各国政府、国際機関などに展開することとされております。
それを受け、今般、国土交通省は、外務省・経済産業省・財務省と連携し、APEC域内において、「質の高いインフラ投資」への理解や、取組の推進を図るため、APEC採択事業として、APEC加盟エコノミーの政府関係者を招聘し、「APEC質の高いインフラ・ハイレベル東京会議」を下記のとおり開催します。



1.日 時 : 平成29年10月17日(火) 9:30~17:30

2.場 所 : グランドプリンスホテル新高輪 3階(住所:東京都港区高輪3-13-1)
「天平」(会議、レセプション)、「平安」(企業展示会)

3.主 催 : 国土交通省、APEC

4.次 第 : 別紙参照
※なお、隣室にて、我が国の優れた最新インフラ技術の紹介、海外展開の促進に向けた企業展示会も行います。

5.出席者 : 日本政府(和泉総理補佐官、吉田国土交通審議官等)
APEC加盟国・地域の政府(インフラ担当省庁幹部)
※15エコノミー参加予定。
日本企業6社、在京APEC加盟国大使館、国際機関(OECD,ADB等) 計約70名

6.その他 : 翌日10月18日(水)に、本会議参加者を対象としたインフラ視察を行います。
(コマツIoTセンター、Panasonicセンター東京、東京スカイツリー)

7.取 材 : 報道関係者に限り、会議の[第1部]と企業展示はカメラ撮りが可能です。
カメラ撮りを希望される方は、10月16日(月)までに、以下の問い合わせ先まで事前登録をお願いします。
なお、インフラ視察の取材をご希望される場合も以下担当者まで事前にご相談ください。

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

別紙(プログラム案)(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局国際政策課(グローバル戦略) 岡田、樋口
TEL:03-5253-8111 (内線25206,25225) 直通 03-5253-8314 FAX:03-5253-1562

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら