男性も泣く?女性は切り替え上手? 過去の恋愛を忘れたい時、男性は「ただただ時が過ぎるのを待つ」、女性は「次の相手を探す」 洗顔すると気持ちが切り替わる 74.1%

2019/03/13  株式会社 マンダム 

~ホワイトデーに新生活、春は別れと出会いの季節~ “切り替え“からひも解く 男女の恋愛事情に関する意識調査

2月のバレンタインデー、そして3月のホワイトデーとイベントが続くこの季節。また、春といえば新年度・新生活の前後ということで、実る恋も失う恋も多くあるのではないでしょうか。 そこで、 美肌をかなえるクレンジング・洗顔ブランド『ビフェスタ』を展開するマンダムは、恋愛から日常生活にいたるまでの「気持ちの切り替え」に関する意識調査を20代~30代の男女を対象に行いましたのでご報告します。



【調査方法】 インターネットリサーチ  【調査時期】2019年3月実施
【調査対象】20歳~39歳 n=610(男性 n=299 女性n=311)

調査結果サマリー
■失恋したら「泣く」が鉄則!? 男性も失恋をした時は5人に1人が泣いて気持ちを切り替え
■過去の恋愛を忘れたい時の行動 第1位
 男性「ただただ時が過ぎるのを待つ」、女性「次の相手を探す」
■ 過去の恋人との思い出は、男女共に「捨てる」が第1位
 一方で2位は、男性「そもそも処分をしない」、女性「フリマアプリに出品」
■日常の中でも気持ちの切り替えは重要?
 「日常生活で気持ちを切り替えたいと思うことが多い」と回答した人は77.9%
■ 洗顔は気持ちの切り替えにおすすめ!?
 「洗顔をすると気持ちが切り替わる」と回答した人は74.1%
 洗顔は気持ちを「スッキリ」「リフレッシュ」させてくれるもの


「失恋をした時、どのようにして気持ちを切り替えますか?」という質問に対して女性の回答は1位が「泣く」(54.3%)、2位が「誰かに会う、話す」(37.9%)という結果という結果に。一方男性の回答では、1位は「寝る」(34.8%)、2位は女性の回答で1位にもなった「泣く」(21.7%)でした。この結果から、実は男性も失恋をした時は“男泣き”をして失恋から気持ちを切り替えていることが判明しました。


「過去の恋愛を忘れたい時、どんなことをしますか?」という質問に対して、男性の回答では「ただただ時が過ぎるのを待つ」(29.4%)が1位となったのに対し、女性の回答1位は「次の相手を探す」(38.6%)という結果に。男性よりも女性の方が全体的に数値が高く、気持ちの切り替えに積極的な様子が伺える結果となりました。


「過去の恋人との思い出の品をどのように処分しますか?」という質問に対して、男女共に1位は「捨てる」という回答となりましたが、2位以降では男女で順位に差が出ました。男性は2位が「そもそも処分しない」(18.7%)でしたが、女性は「フリマアプリに出品する」(23.5%)、さらに3位も「オークションに出品する」(17.7%)となり、女性の方が過去を引っ張らず気持ちを切り替えている様子がうかがえる結果となりました。


「日常生活の中で気持ちを切り替えたいと思うことは多いですか?」という質問に対して、「多い」と回答した人が77.9%で、約8割にも上りました。失恋など大きな出来事だけでなく、日常生活の中でも「気持ちの切り替え」が重要視されていることが分かりました。



「洗顔をすると気持ちが切り替わりますか?」という質問に対して、74.1%の人が「切り替わる」と回答。さらに、「あなたにとって洗顔とは、どんな気分にしてくれるものですか?」という質問については、男女共に1位が「気持ちをスッキリさせてくれる」、2位「リフレッシュさせてくれる」、3位「気持ちをリセットしてくれる」という結果となり、洗顔が「気持ちの切り替え」に効果的であることが伺えます。


洗顔しながらくすみ※1もオフ ワント-ン明るいつるすべ素肌へ
ブライトアップ洗顔で”気持ちも切り替え“!
 (※1 古い角質)


美肌をかなえるクレンジング・洗顔ブランド「ビフェスタ」から提案する、ワントーン明るいつるすべ素肌に導くブライトアップ洗顔です。
植物由来のソフトファイバー(セルロース)が古い角質やキメのすきまに残った細かい汚れまでしっかり絡め取り、明るいツヤ美肌へ導きます。
毛穴・角質をケアする「クリア」、しっとりうるおう「モイスト」、ライトメイクも落とせる「デュアルクレンジング」の全3種。全品ともに無香料、無着色、アルコールフリー。120g ¥480(税抜) ※価格は希望小売価格です。

詳しい商品情報はこちら URL:https://www.bifesta.jp/facewash/lineup/sengan.html

他の画像

関連業界