【JAF札幌】ロードサービスカーで交通安全呼びかけ 「第18回 春の交通安全パレード」を実施

2018年04月06日 

JAF札幌支部(支部長 横井 隆)は、2018年4月6日(金)~15日(日)の「春の全国交通安全運動」期間中の12日(木)に、交通安全啓発活動の一環として札幌市内約16.5kmのコースをレッカー車・サービスカーの合計4台にて交通安全パレードを行います。


 JAF車両には、「スピードダウン」・「全席シートベルトの着用」の交通安全サイン(横幕)を貼付し、拡声器にて注意を呼びかけながら走行します。

開催日時:
2018年4月12日(木)10:00~12:00
※当日の交通状況によって時間に変更あり

コース:JAF札幌支部から大通公園にかけての往復約16.5km

昨年の様子

この企業のニュース