「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」の公表について

2018年02月28日  株式会社 静岡銀行 

2018.2.28

「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」の公表について

静岡銀行(頭取 柴田 久)は、銀行法等の一部を改正する法律(平成二十九年法律第四十九号)に則り、「電子決済等代行業者との連携及び協働にかかる方針」を策定しましたので、概要をお知らせします。

1.目的

現在、静岡銀行では、経済・社会の変化に伴うお客さまの新たなニーズにお応えするため、ビジネス革新を支える新たな設計思想にもとづく「次世代システム」の構築に取り組んでいます。

こうしたなか、このシステムを活用して、より付加価値の高い金融サービスを提供し、お客さまの利便性を高めるためには、電子決済等代行業者をはじめとする外部機関との積極的な連携・協働を進めることが重要であり「電子決済等代行業者との連携及び協働にかかる方針」を策定しました。

今後、この方針に基づき、電子決済等代行業者との間で、資金移動や口座情報にかかるオープンAPIの体制整備(※1)などを進めてまいります。※1 銀行システムへの接続仕様を電子決済等代行業者など外部の事業者に公開することです

2.概要

(1)静岡銀行では、オープンAPIに関する体制を以下の通り整備します。
①資金移動にかかるAPIの体制整備
・資金移動にかかる取引指図や情報の更新等を行うためのAPIの体制整備です。
・2019 年 9 月を目途に体制整備を行う予定です。
②口座情報にかかるAPIの体制整備
・預金残高や入出金明細等の情報を参照するためのAPIの体制整備です。
・個人のお客さまのインターネットバンキングに関しては既にAPIの体制整備を済ませ、一部の外部機関との接続を開始済です。
・法人のお客さまについては2019 年 9 月を目途に体制整備を行う予定です。

(2)「電子決済等代行業者との連携及び協働にかかる方針」の内容については、静岡銀行のウェブサイトで公表しています。
http://www.shizuokabank.co.jp/policy/electronic.html

(3)なお、今後提供するAPIの具体的な仕様についても、同ウェブサイトで順次公表していく予定です。

配信企業情報

株式会社 静岡銀行東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

静岡県静岡市葵区呉服町1-10 MAP
上場区分 東証1部

業界