第1回 「ASUS Tinker Board User Meeting」を開催

2018年03月06日  ASUS JAPAN 株式会社 

ASUS JAPAN株式会社は2018年3月6日、シングルボードコンピュータTinker Boardの国内初のユーザ会、「ASUS Tinker Board User Meeting」を2018年3月30日に開催することを発表いたしました。




Tinker Boardは、昨年8月に日本国内での販売を開始し、本年1月には新型のハイエンド版のTinker Board Sもリリースいたしました。更に最新のTinker OS2.0.4では多数の周辺製品に対応し、Tinker Board対応の新製品も多数リリースされるなどその利用環境の整備が急速に進み、日本国内でのユーザも順調に増加してきています。

今回のASUS Tinker Board User Meetingは、ASUS JAPAN株式会社が、今後もますます重要となる日本マーケットのユーザのサポートの強化のため、日本国内ではじめて開催する運びとなったものです。

■開催概要
開催日  :2018年3月30日(金)
時間   :13:00~17:30(開場12:00)
会場   :秋葉原UDX内会議室
参加定員 :50名(予定)
参加費用 :無料
主 催  :ASUS JAPAN株式会社
協力販売店:秋月電子通商(株)、共立電子産業(株)、(株)千石電商、ツクモ(ロボット王国)
マルツエレック(株)、TechShare(株)
協力メディア:インターフェース(CQ出版)

今回のTinker Board User Meetingでは、ASUS本社からTinker Board開発マネージャーが来日し、Tinker Boardの最新機能や今後のロードマップなどについて講演いたします。また、最新のTinker Boardの対応製品などパートナー講演を含めて最新のTinker Boardの利用環境を幅広くご紹介いたします。

また、ユーザセッションでは、実際にTinker Boardを利用する日本のユーザから、Tinker Boardを実際に使う上でのテクニックやユーザの適用事例と直面している課題などをユーザ視点で講演をいただきます。そして、User Meetingの最後には交流会の時間を設けておりますので、講演者や参加者間の交流を通して、今後のTinker Boardの利用の可能性について積極的な意見交換をしていただければと考えております。

■ プログラム内容
--------------------------------------------------------
· 開場 12:00~
--------------------------------------------------------
· 第1部 プロダクトセッション 13:00~14:40
□ ASUS Tinker Board最新機能とそのロードマップ  
ASUSTek Computer Inc.
Function Senior Manager Michael Chen
□ 最新のTinker Boardサポート製品とその利用例
TechShare株式会社 オープンソースハードウェア事業部
技術マネージャー 大坪 基秀 氏
□ Tinker Board対応通信モジュールCandy Pi Lite
株式会社CANDY LINE 代表取締役 馬場 大輔 氏
--------------------------------------------------------
· 休憩 (20分)
--------------------------------------------------------
· 第2部  ユーザセッション 15:00~16:30
□ Tinker Board入門テクニック
筑波大学 准教授 山際 伸一 氏
(ビジョンプロセッシング・コミュニティ)
□ ネットオーディオにおけるTinker Boardの可能性
ワンボードオーディオ・コンソーシアム 海上 忍 氏
□ Tinker Boardを利用したスマートミラーへの適用
株式会社ミラーロイド CTO 南原 錦善 氏
--------------------------------------------------------
· 第3部  ユーザ・講演者交流会 16:30~17:30
o 参加者と講演者の質疑応答や情報交換の場を提供させていただきます。
o 簡単な軽食及びドリングなどをご用意する予定です。
--------------------------------------------------------

■製品・デモ展示
当日、講演会場内にTinker Board関連製品や講演内容のデモ展示のスペースを設置する予定です。
講演開始前、休憩時間、交流会の時間は、各社の製品やデモ展示をご覧いただけますので、是非
ご覧ください。

<展示予定企業・団体>
ASUS JAPAN株式会社、株式会社CANDY LINE、ストリームテクノロジ株式会社
TechShare株式会社、ワンボードオーディオ・コンソーシアム、株式会社ミラーロイド(調整中)

※上記のプログラム内容は、主催者、講演者及び展示企業の都合により、通知なく変更となる場合が
ありますので、あらかじめご了承ください。

■参加申込方法
参加申込みは、下記のURLからご登録をお願いいたします。
https://techshare.co.jp/asus-tinker-board-user-meeting

■Tinker Board User Meeting事務局
参加申込みに関するご質問やご相談は、下記の事務局までお問合せください。
---------------------------------------
Tinker Board User Meeting事務局
TechShare株式会社
オープンソースハードウェア事業部
担当:佐野
TEL:03-5683-7293
Email:office@techshare.co.jp
---------------------------------------

ASUS JAPAN株式会社では、TechShare株式会社とともに今後も日本マーケットのサポート強化のため、日本国内の販売店、パートナーそしてユーザの皆様と協力して、このようなTinker Boardユーザをサポートするイベントを継続して実施していきたいと考えております。

ASUS JAPAN株式会社について
ASUS JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 エミリー・ルー)は、パソコン、タブレット、スマートフォン、スマートウォッチなどのデジタルデバイスをはじめ、マザーボードやビデオカードなどパソコン向け高性能パーツを日本向けに販売する、ASUSTeK Computer Inc.の日本法人です。ASUSブランドが追求する革新的な技術と、「Start with People(人を中心に据えた製品開発)」の理念はさまざまな分野で認められ、2016年にはWindowsタブレット、SIMフリースマートフォン、Androidタブレット、マザーボードといった販売実績において、国内シェア第1位※ を達成しています。

※「BCNランキング」をもとにした自社調べ。

ASUS JAPANホームページ:https://www.asus.com/jp/

TechShare株式会社について
社名:TechShare株式会社
所在地:〒135-0016 東京都江東区東陽5丁目28-6 TSビル
設立:2012年1月
資本金:2,000万円
代表者:代表取締役 重光 貴明

TechShare株式会社は、シミュレーションソフトウェアとオープンソースハードウェアの販売及び関連製品の開発・販売と受託開発・技術研修などの技術サービスを提供する企業です。物理シミュレーションや振動解析等のソフトウェアの販売事業、Arduino、Raspberry Pi、BeagleBone、Tinker Board、LattePanda等のオープンソースハードウェア、量産用カスタムボード、周辺機器等の販売事業の2つの事業の核として、周辺技術サービスを含めて自動車、建設機械他の民間企業、官公庁研究所、大学・高専等の教育機関向けを中心に事業展開しています。

オープンソースハードウェア事業関連サイト:http://www.physical-computing.jp/
公式サイト: http://www.techshare.co.jp/

他の画像

配信企業情報

ASUS JAPAN 株式会社

住所

東京都千代田区神田神保町3丁目23番地の2 MAP
上場区分 -

業界