4コマになっても?ゆる可愛い!?LINEスタンプでも大人気の「うさぎ帝国」の世界に、ブッコミ公式キャラクター「ブッコさん」が乱入!?

2019/01/10  株式会社 BookLive 

お知らせ

2019年1月10日
株式会社BookLive

4コマになっても?ゆる可愛い!?LINEスタンプでも大人気の
「うさぎ帝国」の世界に、ブッコミ公式キャラクター「ブッコさん」が乱入!?
~BookLive!コミック、公式Twitterにて創業15周年記念コラボ4コマ漫画を配信~

株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)は、電子コミック配信サービス「BookLive!コミック(ブッコミ)」の公式Twitter(@booklivecomic)において、本日1月10日(木)より、「ブッコミ15周年記念 うさぎ帝国×ブッコミコラボ4コマ漫画」の配信を開始しました。 現在、BookLive!コミック(ブッコミ)では創業15周年を記念して、さまざまな無料マンガイベントや、人気作家からのお祝いイラストなどを展開中です。
今回、15周年キャンペーン第13弾として、LINEクリエイターズスタンプでも大人気の「うさぎ帝国」が、ブッコミ公式キャラクター「ブッコさん」「トリ氏」とゆるく絡んだ4コマ漫画の配信をブッコミ公式Twitter(@booklivecomic)で開始しました。4コマ漫画は、本日から1/15(火)までの6日間、毎日1話ずつ公開されます。

ゆる可愛くてクセになる!ブッコミ15周年記念 うさぎ帝国×ブッコミコラボ4コマ漫画
今回コラボした4コマ漫画では、平和なうさぎ帝国に突如現れた「ブッコさん」と「トリ氏」が、うさぎ帝国の2匹と、マンガを通じて仲良くなっていくストーリーが描かれています。うさぎ帝国と他キャラクターの漫画でのコラボは今回が初となります。4コマ漫画コラボで、4人(4匹?)の和やかなやりとりをお楽しみください。

ブッコミ15周年記念 うさぎ帝国×ブッコミコラボ4コマ漫画 第1話

■BookLive!コミック 公式Twitterアカウント
アカウント名:@booklivecomic
URL:https://twitter.com/booklivecomic

■「うさぎ帝国」について
イラストレーターendo氏の描く、LINEクリエイターズスタンプを中心に人気の、ゆるくてシュールなうさぎのキャラクター。耳が立っているうさぎ「帝国民」、耳がたれているうさぎ「たれみみ」たちによって作られた帝国。

■BookLive!コミック(ブッコミ)キャラクター「ブッコさん」プロフィール
本名、ブッコ・ミー・トマラン。
好きに読めちゃうマンガサイトの玄関口「武込駅」の駅長をしている。
これまでに読んだマンガは数知れず。あらゆるマンガを知り尽くしたマンガのソムリエ。ちょっとシャイ。
男性/身長120cmくらい/体重マンガ253冊分

■BookLive!コミック(ブッコミ)キャラクター「トリ氏」プロフィール
本名、テトリ・アシトーリ。
ブッコさんのアシスタントとして活躍するお喋りな鳥。
流暢な関西弁で、お得なことに目がないお調子者。
実は地球外生命体らしいが、詳細は不明。
チャームポイントはとさか。

今後もBookLive!コミック(ブッコミ)では15周年キャンペーンの追加を予定しており、詳細については特設ページで順次お知らせしていきます。

■15周年記念特設ページ https://sp.handycomic.jp/feature/index/id/tk_buccomi_15th

≪BookLive!コミック(ブッコミ)とは?≫
BookLive!コミック(ブッコミ)は、日本初の携帯向けマンガ配信を2003年から開始し、今年で15周年の老舗マンガサイトです。
人気作から隠れた名作まで、100万冊以上の品揃え!また、常時無料で試し読みできる作品を140,000作品以上ご用意しています。とってもお得なポイント還元に加え、無料作品や値引き作品など、楽しいキャンペーンも毎日開催中です。スマートフォンで、タブレットで、パソコンで、いつでも何度でも、お好きなマンガを好きなだけ楽しむことができます。

≪『おもしろい作品がある電子書籍ストアNo.1』を獲得≫

2018年10月に、「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「おもしろい作品がある電子書籍ストアNo.1」の部門で第1位を獲得しました。※1
※1 アンケート名称:電子書籍・電子コミックに関する調査
2018年10月度調査 /実査委託先:ESP総研/対象:20~35歳男性


【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、総合電子書籍ストア「BookLive!」と、電子コミックストア「BookLive!コミック」の2書店を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社BookLive サービス運営部 e-mail:store@booklive.co.jp

関連業界