日・ブータン首脳会談

2018年04月11日 

ブータン王国

日・ブータン首脳会談

平成30年4月11日

本11日午後6時30分から約45分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のツェリン・トブゲー・ブータン王国首相(H. E. Dasho Tshering Tobgay, Prime Minister of Bhutan)との間で首脳会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭

(1)安倍総理大臣から,2014年の訪日以来のトブゲー首相との再会を歓迎,日本とブータンの友好関係は,皇室・王室関係者の往来,経済協力などを通じて培われた信頼に裏打ちされており,トブゲー首相の今次訪日を契機に,日・ブータン関係を,政治,経済,文化,人的交流等,あらゆる分野で一層発展させていきたい旨述べました。

(2)これに対し,トブゲー首相から,日本による温かいおもてなしへの感謝と,これまでの日本からの幅広い分野における経済協力に対して深い謝意を述べるとともに,後発開発途上国(LDC)からの卒業を目指し,第12次5か年計画が本年7月から開始されるので日本からの支援を期待する旨述べました。

この企業のニュース