東京国立近代美術館工芸館移転整備工事起工式について(企画課)

2018年04月06日  石川県庁 


東京国立近代美術館工芸館移転整備工事起工式について

1 事業概要
平成28年度に本県への移転が決定し、基本設計、実施設計と順次取り組みを
進めてきた東京国立近代美術館工芸館の整備工事について、下記のとおり起工式
を執り行います。

2 起 工 式

(1)日時 平成30年4月8日(日)午前11時から

(2)場
所 金沢市出羽町地内
東京国立近代美術館工芸館建設地

(3)式 次 第
①開


②式


③挨


④来 賓 祝 辞

⑤来 賓 紹 介

⑥杭 打 ち 初 め

⑦乾


⑧閉


(4)出 席 者 約110名(予定)
(知事、金沢市長、国会議員、県議会議員、金沢市議会議員ほか)

3 建設工事の概要

(1)建設場所 金沢市出羽町地内
県立美術館といしかわ赤レンガミュージアムの間の敷地

(2)構 造 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造、木造)
地上2階、地下1階建て

4 そ の 他
起工式に先立ち、午前10時30分から工事請負業者による安全祈願祭が行わ
れます。
平成30年4月6日
企画振興部企画課
TEL:076-225-1313(内線 3620)
担当:谷内、夷藤

配信企業情報

石川県庁
上場区分 -